logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...

Re: 北西航路を行くテレビをコクピットに

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 北西航路を行くテレビをコクピットに

msg# 1.6.1.1.1.1.1.1.1
depth:
10
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013-11-14 10:18
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 634
こんにちはsambarさん、hideです。
 オートパイロットの件で、さっそく貴重なアドバイスを頂きまして、大変ありがとうございました。
なるほど、文中にちゃんと disabled という表記があったのですね、気が付きませんでした。この部分をコメントアウトしたところ、お陰様でメニューからオートパイロットが選択可能になりました。

 まずは大成功…と思ったのですが、残念ながらこの状態ではまだ、Autopilot Settings に高度、速度、方位の値とチェックマークを入れても、作動しませんでした。HUDを表示すると、オートパイロットの各種機能がアクティブになった画面表示は出ます。例えばCTRL+Wを押すと、HUDに「ROLL」の文字が出て、ウィングレベラーが起動したことを示していますが、実際に機能はしないのです。
 調べてみたところ、Aircraft/dhc6/systems フォルダの中に autopilot.xml がありまして、内容は

<?xml version="1.0"?>
<PropertyList>
<!-- autopilot disabled -->
</PropertyList>

…と非常にシンプルです。これが機能を止める仕掛けかな、と想像して、待避フォルダを作ってファイルを移してみたのですが、効果がありませんでした。一つの階層上の Aircraft/dhc6 にも、別の autopilot.xml が見つかったので、試しにこちらも待避したのですが、やはりオートパイロットは作動しませんでした。
 という次第で大変恐縮ですが、さらにお知恵を拝借できますと幸いです。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ojyvyn 2019-12-12
alejiwyl 2019-12-12
yvilejyn 2019-12-12
rehisare 2019-12-12
uqykabo 2019-12-11
okodetu 2019-12-11
erydepaqu 2019-12-11
qpnezxom 2019-12-11
ocakeqohi 2019-12-11
viasil 2019-12-11
 最近の画像(画像付)
植生図を利用した北... (2019-6-16)
植生図を利用した北...
空が真っ暗に (2019-5-18)
空が真っ暗に
植生図を使用した富... (2019-4-15)
植生図を使用した富...
春の嵐METAR回復 (2019-2-23)
春の嵐METAR回復
FlightGear 2018.3.2... (2019-2-14)
FlightGear 2018.3.2...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET