logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが JPオリジナルダウンロード を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
    当サイトのデータベースには 32 件のファイルがあります
基本ソフト 基本ソフト  (5)  [RSS]
新規機体 新規機体  (9)  [RSS]
機体チューニング 機体チューニング  (5)  [RSS]
フライトログ フライトログ  (5)  [RSS]
起動ファイル 起動ファイル  (0)  [RSS]
設定ファイル 設定ファイル  (8)  [RSS]

新着ダウンロード

カテゴリ 設定ファイル
v0_MAP日本領域
バージョン: 
掲載日:  2016-10-11
説明
TerraGearで使用するシェープファイルが全世界で一括ダウンロードしかできなくなっているので、日本部分のみQGISで抜き出しました。こちらのサイト(【QGIS】必要な部分だけクリップする。(クリップの使い方))を参考にlandmassを基準のクリップレイヤにして切り取っていきました。landmassが島単位/地方単位で区切られているので、QGISの編集ツールを利用して使いたい部分以外の他の地方や島を消したり(参考)、逆に選択地物のみを選び出して新規にシェープファイルを作れば(参考)、処理時間はより短くなるかと思います。

ダウンロード数  25  ファイルサイズ 1.22 MB  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 新規機体
世界一周機「ニッポン」号 試作版
バージョン: alpha
掲載日:  2016-7-13
説明
hideです。1939年に日本初の世界一周を行った「ニッポン」号試作版をお届け致します。

 ■飛行:
 離陸はフラップ1段。尾輪機ですので、横風に敏感に反応します。滑走中は早めにラダーで調整して下さい。滑走路をはみ出しそうになったら、片ブレーキを軽く利かせます。
 加速を続けると自然に機尾が上がり、110Kt前後で浮き掛けますのでローテーション。
 高度を上げて上昇率を抑えたら、SHIFT+nでプロペラピッチを高速側に。着陸時は
 nキーで低速側へ戻して下さい。忘れるとゴーアラウンド時に加速が不足します。
 着陸はフルフラップ、アプローチは65〜70Kt、着速は60Kt程度です。
 接地寸前に、しっかり引き起こして三点着陸をします。
 減速は大胆に。ブレーキを掛けても機首を突っ込む恐れは、ほぼありません。

 ■キー操作:
 c キャノピー左側屋根の脱出ハッチが開閉。タキシング時に開いて、
   副操縦士(左席)の視点を機外まで上げ、外を見るのが正式です。
 d フライトデッキ床面と胴体後部のドアが同時開閉。

ダウンロード数  39  ファイルサイズ 11.10 MB  利用可能なOS/ソフト等 Windows  ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 設定ファイル
World Scenery v1.0.1 e140n40.tgz (北海道)
バージョン: 
掲載日:  2016-4-2
説明
World Scenery v1.0.1 e140n40.tgz (北海道)

サーバのファイルサイズ制限のテストのためにアップロードします。
投稿者: toshi
配布元: http://mirrors.ibiblio.org/flightgear/ftp/Scenery-v2.12/
ファイル情報: e140n40.tgz 2013-Jan-06 19:24:54 29.1M

ダウンロード数  18  ファイルサイズ 29.08 MB  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 新規機体
マイルズ・モホークVer1.0
バージョン: 1.0
掲載日:  2015-9-23
説明
hideです。私の自作1号機 Miles M12 Mohawk のVer1.0をお届けします。
 今回のリリースでは、一応Rembrandtに対応したほか、操縦性と安定性を大幅に見直しました。離陸を始め、かなり操縦が簡単になったと思います。またパイロットの頭などがビリビリ振動する画面表示上の問題を解決し、FlightGear 3.6RCでも動作確認済みです。
●開発経過:
2015年6月29日、初回リリース。インテリアなどが未完成。
2015年7月15日、β版公開。一応の完成版。
2015年8月11日、β2版公開。一部テクスチャと爆音が消える問題を解決。
2015年9月23日、Ver1.0公開。
 その他の説明につきましては、このダウンロードサイトにあります「マイルズ・モホークβ2」の項目をご参照下さい。

ダウンロード数  24  ファイルサイズ 7.81 MB  利用可能なOS/ソフト等 Windows  ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 新規機体
マイルズ・モホークβ2
バージョン: β2
掲載日:  2015-8-12
説明
 hideです。自作1号機 Miles M12 Mohawk の、バグフィックス版を公開します。
以前ご紹介したβ版には、インストール環境によっては、エンジン始動後に爆音が聞こえない、インテリアと後席パイロットのテクスチャが一部見えない、という問題が発生することが分かりましたので、対策品に差し替えました。
●本機のヘルプ:
d=パイロット表示オンオフ、c=キャノピー開閉、CTRL+b=エンジンカウル開閉。
●操縦のコツ:
尾輪機ですので、離陸時はスティックを引き気味に保持すると、ヨー安定が得やすいです。65Kt程度で離陸後、可能なら上昇中にエルロントリムを右に調整。n/Nキーでプロペラピッチを増やすと、速度と燃費が向上します。7000ft以上では、右上のブースト計がなるべく大きな値を指すよう、m/Mキーでミクスチャーを調整してください。着陸時は60Kt程度でファイナルに入り、機尾から下ろすつもりで三点着陸を。
●開発経過:
2015年6月29日、初回リリース。インテリアなどが未完成。
2015年7月15日、β版公開。一応の完成版。
2015年8月11日、β2版公開。一部テクスチャと爆音が消える問題を解決。
●実機について:
 チャールズ・リンドバーグが滞欧中の1936年、ヨーロッパ各国間を移動するため、英国メーカーに特注した長距離・高速自家用機。リンドバーグは本機を駆って、英国から夫妻でインドやソ連へも往復しています。大戦勃発で帰国する際、英空軍に寄贈。現在は英空軍博物館がレストアし展示中。

ダウンロード数  22  ファイルサイズ 7.91 MB  利用可能なOS/ソフト等 Windows  ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 設定ファイル
オープンソースアンカンファレンス2014香川 LTスライド
バージョン: 
掲載日:  2014-4-12
説明
・OSunC2014LT.odp : ライトニングトークで使用したスライドです。
・fgdata/Nasal/auto_view_cycle.nas : 自動で視点を変更するスクリプト (LTで言及)
・fgdata/gui/dialog/replay.xml : リプレイ中に容易に↑を呼び出せるようにreplay.xmlを改造。

・fgdata/auto-view-cycle.diff : これら2つを現在使用中のfgdataに適用するためのパッチ

ダウンロード数  25  ファイルサイズ 3.14 MB  利用可能なOS/ソフト等 多分FlightGear 2.6.0以降  ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 設定ファイル
OSC広島2013ライトニングトークのスライド
バージョン: 
掲載日:  2013-10-6
説明
1:当日現地で「翻訳中に気がついたこと」(7〜9ページ)を追加しました。(結構ウケました)
2:あえて入れた筈の「商用FPSゲームで屈伸して挑発」(18ページ)の部分は品位が欠けているので、読む度胸が足りずにスキップしました。(プロジェクターには一瞬表示)

ダウンロード数  58  ファイルサイズ 1.50 MB  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 設定ファイル
FlightGear 文書翻訳用 翻訳メモリ
バージョン: 20130408
掲載日:  2013-4-8
説明
「FlightGearマニュアル」「訳)ジョイスティック・キーボードの設定方法」等から作成しました。
詳細は トピック:翻訳メモリについてを参照ください。

※今後の差し替えを考慮して、アップロードフォームを利用せず、JP Wikiの翻訳作業場トップページ内の添付ファイルをダウンロードURLで指定しています。

最終更新:2013年4月8日

ダウンロード数  60  ファイルサイズ 0バイト  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 設定ファイル
apt.dat ver.850 日本の空港(現行版) 人気ダウンロード情報
バージョン: 
掲載日:  2013-1-20
説明
apt.datのバージョン850から日本の空港のみ抜き出し、出力したファイルです。

ダウンロード数  289  ファイルサイズ 192.04 KB  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る

カテゴリ 機体チューニング
Beechcraft1900D現行バージョン対応RACリペイント(JJカラー)
バージョン: 2012/08/25
掲載日:  2012-8-25
説明
 FlightGear2.4.0以降用b1900DのRAC塗装です。どのような感じか投稿画像を参照してください(投稿画像と一部異なる部分もあると思います)。

使用方法
ダウンロードしたファイルをb1900dフォルダ(デフォルトではC:/Program Files/FlightGear/data/Aircraft/b1900d です)内に解凍、またはダウンロード後解凍したファイルをb1900dフォルダにコピーし、Liveriesフォルダ(b1900d/model/Liveries)にRAC.pngとRAC.xmlが存在することを確認してください。

 何か意見等ありましたら以下のトピックまでお願いします。
http://flightgear.jpn.org/modules/d3forum/index.php?topic_id=605#post_id3561

ダウンロード数  85  ファイルサイズ 4.02 MB  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える | 詳細な説明を見る



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
iqoruxav 2017-3-29
asafyfok 2017-3-29
opepah 2017-3-29
ylegis 2017-3-29
inibyxi 2017-3-28
iryhohyl 2017-3-28
agypawy 2017-3-28
aneba 2017-3-28
uxuzos 2017-3-28
ehatis 2017-3-28
 最近の画像(画像付)
C172: GPS(?)が消... (2017-3-21)
C172: GPS(?)が消...
松山空港を改良 (2017-2-28)
松山空港を改良
川崎C-1 & C-1僚... (2017-2-5)
川崎C-1 & C-1僚...
自作8機目 C-1FTB(... (2016-12-23)
自作8機目 C-1FTB(...
TGWebで作成した滑走... (2016-10-7)
TGWebで作成した滑走...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET