logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
31 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 31

もっと...

Re: FlightGear用の気泡六分儀

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: FlightGear用の気泡六分儀

msg# 1.2.1.1.1.1.1
depth:
6
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013-10-5 14:44 | 最終変更
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 650
toshiさん、hideです。
 またまた、ありがとうございました。spring-loaded-view mode は、そんな仕掛けだったのですか…。

 最近はジョイスティックを常用していますので、「あっ、このアイディアはいい!」と思いました。
右クリック・マウスモード遷移方式では、視点移動の「⇔」モードのつもりでマウスを大きく操作したら、実は操縦「+」モードになっていて機体は大揺れ、なんてことがたまにありますね。せっかく巡航速度が安定して、そろそろ燃費計算や天測が出来るぞ…と思ったら、また数分待つ羽目になるとガッカリです。が、spring-loaded 方式ですと、この心配はないわけですね。

 実際に試してみると、せっかくご教示いただいた、シフトキーで視点移動の速度を落とす機能が無効になるようですので、取りあえずはこれを使う変わりに、同じメニューにある「Disable mouse flight-controls mode」にチェックを入れてみました。これですと、操縦「+」モードが消滅する点は同じで、通常のポインタと「⇔」の切り替えは従来通り、右ボタンのトグルとなります。カーソルを見なくてもモードが分かる、spring-loaded 方式ほど便利ではありませんが、デフォルトよりは良さそうです。xml ファイルを特に変更しなくて済みますので、しばらくこれで行ってみようかと思っています。

 なお spring-loaded の意味ですが、ひょっとすると…無線マイクのプレストーク式スタンバイ・スイッチのように、「押している間だけ有効。放すとバネで元に戻る」というニュアンスなのかな、とも想像しております。
投票数:2 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
uwehigo 2024-2-24
ulivu 2024-2-24
edakoze 2024-2-24
payandplay 2024-2-24
aqahuwu 2024-2-23
ofurareh 2024-2-23
zimpler 2024-2-23
oqasi 2024-2-23
omakylumo 2024-2-23
oqopavevy 2024-2-23
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET