logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
31 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 30

uwehigo もっと...

Re: FlightGear用の気泡六分儀

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: FlightGear用の気泡六分儀

msg# 1.1.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-9-4 2:59 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1513
toshi です。

まずはdiffファイルの話から。

sambar さんの解説にあるように patch コマンドを使うのが正統な方法です。
ただし、変換前のファイルに既に手を加えてしまっており、変更箇所の行番号がオリジナルから変わってしまっている場合などには、patch コマンドでパッチをあてることが出来ないかもしれません。
また私の場合は、あまり複雑なパッチをあてる機会が無いので、手作業での修正で済ませてしまう場合ががほとんどです。

patch コマンドを使わずに手作業で修正するには、diff ファイルの行頭に注目し、いくつかのルールを知っておけば大丈夫かと思います。

mice.xml.diff を例にすると、こんな感じです。

引用:
--- mice.xml 1 Aug 2007 21:10:04 -0000 1.20
+++ mice.xml 30 Aug 2008 13:52:57 -0000
--- は修正前のファイルの情報です。
+++ は修正後のファイルの情報です。
これにより、修正すべきファイル名を確認できます。

引用:
@@ -50,6 +50,30 @@
修正前のファイルでは50行目から6行分(-50,6)、修正後のファイルでは50行目から30行分(+50,30)に相当する部分の内容がこれ以降に記述されていることを表しています。

引用:
current mode for each mouse is held in t
</binding>
</button>

行頭が半角スペースで始まる行は、変更する必要の無い行です。

引用:
+ <!-- Mouse left/right motion. -->
+ <x-axis>
+ <!-- Alt pressed: sextant control -->
+ <binding>
+ <command>nasal</command>
+ <script>
+ if (props.globals.getNode("/instrumentation/sextant/servicable") != nil)
+ RAFmk9sextant.mouseX();
+ </script>
+ </binding>
+ </x-axis>
+
+ <!-- Mouse up/down motion -->
+ <y-axis>
+ <!-- Alt pressed: sextant control -->
+ <binding>
+ <command>nasal</command>
+ <script>
+ if (props.globals.getNode("/instrumentation/sextant/servicable") != nil)
+ RAFmk9sextant.mouseY();
+ </script>
+ </binding>
+ </y-axis>
+
+で始まる行は、追加すべき行です。
-で始まる行は、削除すべき行です(この例にはありませんが)。

それから、私も六分儀アドオンのインストールに挑戦してみました。
私の場合は手堅くサンプルのある b29 に対してトライしたのですが、コンソール画面にエラーが表示されてしまいました。

1. FlightGear\data\Aircraft\Instruments-3d\BubbleSextant の中でpngファイルを使っている
→ v1.0.0 ではpngファイルに未対応のはずなので、ImageMagick に同梱のツールで rgbファイルに変換する事で回避できました。

2. 以下のNasal runtime error が発生する。
引用:
RAF Mk9 bubble sextant ... initialized
Nasal runtime error: No such member: display
at C:/Program Files/FlightGear/data/Aircraft/Instruments-3d/BubbleSextant/RAF_
Mk9_bubble_sextant.nas, line 292
called from: C:/Program Files/FlightGear/data/Aircraft/Instruments-3d/BubbleSe
xtant/RAF_Mk9_bubble_sextant.nas, line 384
called from: C:/Program Files/FlightGear/data/Nasal/globals.nas, line 79
→ これは、ちょっとまずい感じです。
今のところ、v1.0.0 で対応する方法は不明です。

もし対応できそうも無い場合は、
・cvs版の FlightGear を使う
・六分儀アドオンのサイトのoldディレクトリにある旧版を使う
のどちらかを選択することになるかと思います(どちらもまだ試したわけではありません)。
投票数:19 平均点:5.26

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
uwehigo 2024-2-24
ulivu 2024-2-24
edakoze 2024-2-24
payandplay 2024-2-24
aqahuwu 2024-2-23
ofurareh 2024-2-23
zimpler 2024-2-23
oqasi 2024-2-23
omakylumo 2024-2-23
oqopavevy 2024-2-23
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET