ここでは、Flightgearに関する次期アップデートの情報をまとめて掲載しています。あくまでも公式情報ばかりではなく、ニュースやフォーラム内での投稿を元としたものもありますので、すべてが公式情報ではないという事に気をつけてください。

次期アップデート情報

現在までに確認されている情報

  •  次期バージョンは1.9.0になる可能性が高い。
  •  3Dグラフィックスとして利用しているOpenGLのライブラリを、PLIBからOpenSceneGraphに変更予定。
  •  リリースは2008年のクリスマス頃を目標としている。
  •  詳細はFlightgear CVS/OSG の新機能

Ver. 1.0.0 からの変更点

FlightGear 本体

  • シーングラフをPLIB から OpenSceneGraph へ変更
  • テクスチャの画像形式を追加
    • png, jpeg, rgb など
  • よりリアルなランダムオブジェクトの樹木
  • ATC の刷新
  • JSBSim のアップデート
    • 着艦フックやパラシュートが利用可能に
  • パーティクル(粒子)システムの追加
    • エアショーのスモークや山火事などが表現可能に
  • キーアサインの変更
  • アニメーション設定の変更
    • .ac モデルのオブジェクトグループ名を object-name に指定可能に(多くのオブジェクトを一度に移動させる際の記述が楽になる)
  • シーングラフビューアのツールキットを GLUT から osgViewer に変更
  • Nasal インタープリターの更新

情報募集中。 ~By BBCTV
情報追加 by Tat @ 2008/11/10


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-10 (月) 13:17:24 (4535d)