logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...

Re: SIDやSTARの編集について

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: SIDやSTARの編集について

msg# 1.10.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-4-27 2:23 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1088
ken0111さん、こんばんは。
toshiです。

ご回答ありがとうございます。
全て了解しました。

正しくリネームしたとしても、他にいくつかの罠があるため、おそらくRJBB.xmlはうまく動かないだろうと思います。
実は、明日からGW期間中はネット環境から離れるため、いくつか知っておいていただきたいことを先にお伝えしたいと思います。

FlightGear v3.4には、Route Managerを使うとメモリリークが発生するバグがあるため、最新版のFlightGear(現時点ではv2017.1.3)にバージョンアップすることをお勧めします。
v2017.1.3では、
C:\Program Files\FlightGear 2017.1.3\data\Scenery\Airports\R\J\B
といったフォルダがあらかじめ用意されているため自分でフォルダを作成する必要が無い、というメリットもあります。
ただし残念ながらv3.4と同様、ICAO.procedures.xmlファイル(RJBB.procedures.xmlなど)は、日本の空港に関しては一切用意されていません。

v3.4のバグについては2015-4-4 1:28付けの投稿記事「Re: FlightGear v3.4 リリース」を、旧版のアンインストール方法については「Win版クイックスタート - アンインストール」をご参照ください。

また、たとえばRJBB.xml
https://github.com/fgx/fgx-airports/raw/gh-pages/LDS767_AIO_Individual_XML_Airports/RJBB.xml
をとりあえずRoute Managerで使えるようにするには、以下の手順を試してみてください。
# Windows10 64bit, FlightGear 2017.1.3で確認しました。
# 作業にあたっては、サクラエディタやEmEditor Freeなどフリーのテキストエディタをインストールし、またファイルの拡張子を表示するようWindowsを設定することをお勧めします。

1. RJBB.xmlをRJBB.procedures.xmlにリネームし、FlightGearのシーナリーデータフォルダのAirports/R/J/B/ に置く
・C:/Program Files/FlightGear 2017.1.3/data/Scenery/Airports/R/J/B/RJBB.procedures.xml

2. 滑走路番号を、FlightGearが想定している滑走路番号に修正する
・5か所にある Runway="06" を Runway="06R" に修正
・5か所にある Runway="24" を Runway="24L" に修正
・2か所にある Runways="24" を Runways="24L" に修正
・2か所にある <Name>RW06</Name> を <Name>RW06R</Name> に修正
・2か所にある <Name>RW24</Name> を <Name>RW24L</Name> に修正

3. SID名のハイフンを削除する
・<Sid Name="OGURA-R2" Runways="All"> を <Sid Name="OGURAR2" Runways="All"> に修正
・<Sid Name="NARAH-R2" Runways="All"> を <Sid Name="NARAHR2" Runways="All"> に修正

4. 上記の修正を行った後、
Autopilot > Route Manager より
Departure: RJBB
Rwy: 06R
を指定し、
SID: NARAHR2-KOWA
を選択すると、Route Manager画面の下半分に
001 (INTC) 052 0.5nm
から
010 NARAH 079 18.9nm
まで10個のwaypointが追加され、また同時に
Equipment > Map
にピンク色の線でルートが表示されることを確認する。

上記のステップが必要となる背景について、以下に補足します。

私の知る限り、無償で入手できるSIDやSTARのFMSデータは古い情報ばかりで、最新版はnavigraphから有償で入手する以外に手がありません。
例えば、ken0111さんが入手したRJBB.xmlはおそらく2005年ごろの情報です。
2016-5-28付の「Re: SIDやSTARの編集について」より引用:
https://github.com/fgx/fgx-airports/tree/gh-pages/LDS767_AIO_Individual_XML_Airports
- 無償、日本の49空港を含む439空港、おそらく2005年ごろ
- (情報源) https://forum.flightgear.org/viewtopic.php?f=25&t=29036

古い情報のICAO.procedures.xmlファイルを使ったときに起きる問題の典型例がまさにRJBB.xmlです。
現時点のRJBBはA滑走路(06R/24L)とB滑走路(06L/24R)の2本があり、FlightGearのRoute ManagerのRwy:で指定できるのは(06R/24L/06L/24R)の4つです。ところがken0111さんが入手したRJBB.xmlは、2007年8月にB滑走路が供用されるより前の、滑走路が1本(06/24)の時代のFMSデータです。
そのため、FlightGearのRoute ManagerのRwy:で(06R/24L/06L/24R)のどれを選択しても、RJBB.procedures.xmlファイルの中身に一致する滑走路が存在しないため、SIDもSTARも表示されません。

加えて、SID名(<Sid>タグ)にハイフンを含む文字列を指定するとSIDを正常にロードできないという、v3.4もv2017.1.3にも共通するFlightGear特有の問題があります。

一応、上記の手順でRoute ManagerからSIDやSTARを指定できるようになりますが、現行のルートとは異なることを理解したうえで楽しんでいただければ、と思います。

実際には、fgfs.logファイルを参照してエラーメッセージの内容を見ながら試行錯誤で修正した結果なので、修正内容には過不足があるかもしれません。

fgfs.logの例(存在しない滑走路番号06をRJBB.procedures.xmlファイル中で記述した場合)
引用:
general:3:G:\Jenkins\workspace\Windows-release\flightgear\src\Airports\airport.cxx:567:RJBB: loading procedures from Path "C:/Program Files/FlightGear 2017.1.3/data/Scenery/Airports/R/J/B/RJBB.procedures.xml"
general:5:G:\Jenkins\workspace\Windows-release\flightgear\src\Airports\airport.cxx:213:no such runway '06' at airport RJBB
navaid:4:G:\Jenkins\workspace\Windows-release\flightgear\src\Navaids\route.cxx:388:failure parsing procedures: Path "C:/Program Files/FlightGear 2017.1.3/data/Scenery/Airports/R/J/B/RJBB.procedures.xml"
unknown runway 06 at airport:RJBB
投票数:1 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
rajdavid84 2018-2-21
uciqany 2018-2-21
irupez 2018-2-21
idaqag 2018-2-21
ysuqic 2018-2-21
iretoran 2018-2-21
ixiremavi 2018-2-21
yfunacip 2018-2-21
unegy 2018-2-21
ykukahyt 2018-2-21
 最近の画像(画像付)
フロート改良テスト (2017-12-14)
フロート改良テスト
舞洲シーナリー改良 (2017-11-26)
舞洲シーナリー改良
舞洲の場周経路図 (2017-11-14)
舞洲の場周経路図
水上機マリーナ完成 (2017-11-14)
水上機マリーナ完成
大阪に陸海3飛行場 (2017-10-24)
大阪に陸海3飛行場
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET