logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
18 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...

Re: SIDやSTARの編集について

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: SIDやSTARの編集について

msg# 1.12.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-11 23:17 | 最終変更
inomaty  長老   投稿数: 161
こんばんは、daitaroさん。inomatyです。
前回バージョン3.4.0を使ってらっしゃるとか言ってましたけど、更新されていましたね。申し訳ありません。
とりあえずエクセル(Office 2016)を使っていろいろいじって何とかする方法を作ったのでこれで試してみてください。ページが重くなるので参考画像はリンクだけ貼っておきます。重くなっても画像貼った方が良ければ編集します。

まずどうしてこんなことが起こったのか。
詳しい日付まで調べてませんがX-Planeの最新版が11となりました。それに伴いデータの類の形式も変更が入りました。こちらがこれまで使われてた810バージョンのデータ仕様で、対してこちらがX-Plane 11になって使用される1100バージョンのデータ仕様です。具体的なデータ内容の変更は私の前回の投稿や仕様等を見ていただくとして、(FlightGearから見ると)余計な項目が以前からのデータの間にいくつか入ってしまったためにFlightGear側で読み取りたい情報が読めなくなってしまったことで、今回の問題が発生したと考えられます。現状まだFIXのデータの方は以前と変わっていないようですが、そちらも新仕様があるのでいずれそちらに移行することで今回のような問題が再度起こる可能性があります。


さて実際の作業に入ります。エクセルを持っているのでそれを使いますがLibreOffice等代替ソフトでも出来ると思いますので、それらを使う場合は多少工夫してください(LibreOfficeでも出来ないか挑戦してみます)。

最初にエクセルを開いたらearth_nav.datファイルを開きます。説明1

こんなウィザードが出るので「元データの形式」の「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」にチェックを移し、「次へ」をクリックします。説明2

「区切り文字」は「スペース」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします(次のウィザードで何もせず完了をクリックするだけですのでここで完了をクリックでも構いません)。説明3

最後のウィザードで「完了」をクリックします(画像省略)。

こんな感じで開けます。説明5
次に最初の項目が一桁の数字だとB列から始まってしまい、ズレるので直します。今回データ部分が最大S列まで伸びている(名前が長いVORやNDBが海外にある)ので4行A列から 説明5 99で始まる行の一つ上の行(今回は37461行目)のS列までを選択します(最初に4行A列目セルを選択し、スクロールバーで一気に最後まで移動後に37461行S列のセルをシフトキー押しながらクリックすると簡単)。説明6

右上の「並べ替えとフィルター」から「昇順」を選択します。説明7

--
OS:Win7 Pro 64bit
  Ubuntu14.04LTS
FG version:Win7:3.4,2017.3.1
      Ubuntu:2016.1.1,2016.2.0

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
rajdavid84 2018-2-21
uciqany 2018-2-21
irupez 2018-2-21
idaqag 2018-2-21
ysuqic 2018-2-21
iretoran 2018-2-21
ixiremavi 2018-2-21
yfunacip 2018-2-21
unegy 2018-2-21
ykukahyt 2018-2-21
 最近の画像(画像付)
フロート改良テスト (2017-12-14)
フロート改良テスト
舞洲シーナリー改良 (2017-11-26)
舞洲シーナリー改良
舞洲の場周経路図 (2017-11-14)
舞洲の場周経路図
水上機マリーナ完成 (2017-11-14)
水上機マリーナ完成
大阪に陸海3飛行場 (2017-10-24)
大阪に陸海3飛行場
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET