logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...

Re: SIDやSTARの編集について

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: SIDやSTARの編集について

msg# 1.16
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-14 0:25
toshi  長老   投稿数: 1249
daitaroさん

toshiです。

うまくいったようでまずは何よりなのですが、お使いのバージョンは2017.2.1でしょうか?

もしそうだとすると、nav.dat.gz(batではなくdatですね)をVersion 1100に変えるだけではダメで、fix.dat.gzとawy.dat.gzもVersion 1100に変える必要があった、いう情報は間違っているように思います。

バージョン番号の修正が必要なのはearth_nav.dat(nav.dat.gz)だけのはずですので、一度落ち着いて作業していただいた方が良さそうに思います。

今後、x-airwaysで配布されるファイル形式がさらに変更される可能性もありますので、以下に今回の件をもう少し詳しくご説明します。

バージョン番号の修正が必要なのはearth_nav.datだけのはず、と私が思う根拠は3つあり、いずれからも同じ結論に至ります。

(1) FlightGearのプログラムのソースコードによると、nav.dat.gzはバージョン番号を頼りに処理を変えているが、fix.dat.gzとawy.dat.gzはファイル中のバージョン判定を行わずに処理している。

(2) ILSに関わる情報が記載されているファイルはnav.dat.gzである。

(3) http://x-airways.ru/va/modules/x-navaidsbase/index.php?lang=english
で配布されている
earth_awy.dat (640 Version)
earth_fix.dat (600 Version)
earth_nav.dat
3つのファイルのうち、awy.datは10カラム、fix.datは3カラムであり、最新の1100形式(awy.dat 11カラム、fix.dat 5カラム)あるいは1101形式(awy.dat 11カラム、fix.dat 6カラム)ではない。

(参考)
nav.dat.gzをロードするプログラム
https://sourceforge.net/p/flightgear/flightgear/ci/next/tree/src/Navaids/navdb.cxx
fix.dat.gzをロードするプログラム
https://sourceforge.net/p/flightgear/flightgear/ci/next/tree/src/Navaids/fixlist.cxx
awy.dat.gzをロードするプログラム
https://sourceforge.net/p/flightgear/flightgear/ci/next/tree/src/Navaids/airways.cxx
X-Plane File Format Specifications
http://developer.x-plane.com/docs/specs/
投票数:1 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ruvacogy 2020-6-5
ozozumon 2020-6-5
toxinyci 2020-6-5
harryflore 2020-6-5
gybynuda 2020-6-4
usahazeq 2020-6-4
ofahen 2020-6-4
ekekigih 2020-6-4
andre 2020-6-4
ygicux 2020-6-4
 最近の画像(画像付)
あきづきに着艦訓練 (2020-5-24)
あきづきに着艦訓練
反映確認飛行 (2020-5-17)
反映確認飛行
AI艦船 護衛艦あき... (2020-5-16)
AI艦船 護衛艦あき...
コックピット内の謎... (2020-5-16)
コックピット内の謎...
FA-200に180ps仕様を... (2020-2-22)
FA-200に180ps仕様を...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET