logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
50 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 49

orycycut もっと...

アルバムトップ : hide Total:172

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

21 番〜 30 番を表示 (全 172 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 18 »



「究極の天測技法」

「究極の天測技法」高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2018-5-18 0:55    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2672  コメント数9    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 全く新しいメソッドで作られた天文航法計算ソフト「天測による船位決定(究極の天測技法)」をご紹介します。極めて操作が簡単です。

 写真は大西洋を夜間飛行中、四つの星の高度角を測定して、緯度経度を求めた時の画面です。一つの星の高度角を入力すると、円が一つ表示されます。円はそれぞれ「自機が、このどこかにいるはずの場所」を示しています。
 例えば地球儀の上部、北極を中心に水平に広がる円は、北極星が49度26.7分の高さに見える場所の集合です。複数の星を使って複数の円を描けば、交点が現在地です(画面中心部)。

 詳しくは各種設定フォーラムの「手探り航法・旅日記」5月18日掲載分をご覧下さい。
 http://flightgear.jpn.org/modules/d3forum/index.php?post_id=5708

関西・四国の継ぎ目

関西・四国の継ぎ目高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2017-7-10 0:49    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2680  コメント数5    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
 画像右手がinomatyさんの関西シーナリー51523タイルの西端、左が私の試作・四国北部シーナリー5152522タイルの東端です。四国北部シーナリーが短すぎるため、幅約250mのギャップが生じています。断面は右の関西シーナリーが鋭利で、左の四国北部シーナリー側は断崖が生成されています。
 詳しくは「植生図を利用したシーナリー製作」2017年7月10日分の書き込みをご参照下さい。

セスナを再履修する

セスナを再履修する高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2012-2-2 10:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2694  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【右上】
セスナ172P昇降舵トリムの離陸位置。操作すると赤矢印の白いバーが上下します。本来は「TakeOff」の▲マークに合わせるのでしょうが、チュートリアルではこんな下げ舵位置になっており、とても操縦が楽でした。HUDで位置を合わせるときは黄色矢印です。
【左上】
伊丹RJOOで試したトラフィック・パターン(ダウンウインド1000ft)あれこれ。デフォルト燃料1人乗り、離陸・上昇エンジン全開では 同じくショートパターンを飛ぶと△侶佻。上昇率が大きく経路が短いので、スロットルを90%に絞ると。以下、同縮尺です。
【左中】
体重180ポンド×4人乗りでは上昇率が足りず、経路が大きく延びました。
【左下】
前席2人乗りにしますと、どうやら手頃な飛行距離。操縦も一番楽です。
【右下】
蛇足ながら、172Pはキャビンと荷物室のドアが開くことを初めて知りました(^^;)。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年2月2日掲載分をご覧下さい。

海鳥の旅∧侘計

海鳥の旅∧侘計高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-6-29 12:59    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2701  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
今回はミャンマーからスリランカ経由で、インド洋のセイシェル諸島を狙ったものの、思わぬミスでロストポジション。はるか北、アラビア半島南のアデン湾・ソコトラ島にたどり着きました。
【左上】未明のベンガル湾。実に広い海で、VORもNDBも受信が途絶えます。
【左中】やっと着いたソコトラ島。
【左下】タキシング中、強風で片翼が接地し立ち往生…ハプニングの多い旅です。
【右上】垂直尾翼に設けたフライト・コードラント(hide式四分儀)に、偏流計の機能を加えました。球体の下に、赤く四角く見えるものが、波頭の動きを見るための平行線です。
【右中】平行線越しに見た海面。平行線は視野の向きに自動回転し、常に上を向きます。波頭が走る方向に合わせれば偏流(ドリフト)角が、うねりの列に赤い横線を合わせれば、風向が読める…という原理です。
【右下】偏流観測状態から、水平に視野をパンアップしたところ。コードラント本体の正面目盛りを拡大すると、グリッドの方位が0.1度単位まで読み取れます。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年6月29日掲載分をご覧下さい。

全球シーナリー更新

全球シーナリー更新高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2018-6-4 9:08    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2719  コメント数19    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
 Terrasync版のシーナリー2.0をダウンロードして管理する「TerraMaster」の画面です。1×1度タイルが表示されている範囲が、すでにシーナリー2.0をインストール済みの領域。緑は最新版データ、黄色は古いデータまたは部分的に欠損があるところ。空色は、いま選択してサーバーと同期中の部分です。
【右下】
 私のデフォルトの画面表示です。圧倒的に黄色が多く、最初からタイルが欠けたところも、あちこちに見えました。
【左下】
 データ更新を完了した現在の画面表示です。全地球がまっさらな「緑のボール」に生まれ変わりました。
詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2018年6月4日分をご覧下さい。

改良ABUNAI航法

改良ABUNAI航法高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2007-4-20 15:53    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2724  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【分度器を180度回したABUNAI航法】
hideです。ABUNAI航法の分度器を改良しました。
 この画像では、機体はホンダエアポートを離陸後、20Ktの北風を受けながらコンパス針路114度で飛んでいます。画面上の分度器は、目盛りを実際の方位から180度回してありますので、自機の航跡の角度を読めば、実際の進行方向(122度)が直読できます。従って、風でコースが何度ずれているかすぐ分かり、簡単に修正することが出来ます。
 また画面右の成田空港滑走路に、マウスポインタが合わせてありますので、画面左の小ウインドウの表示で、成田までの針路は109.1度、距離は26.2nmだと分かります。(詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2007年3月27日掲載分をご覧下さい)

北極からシベリアへ

北極からシベリアへ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2011-1-6 1:48    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2737  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
四国の1.5倍も広い、シベリア北岸のレナ川デルタ。無数の凍河と湖が密集する巨大な沼沢地ですが、意外にも多くの灯が見え、まるで都会です(ピクセル等倍に拡大すると、灯がご覧頂けます)。
【右中】
北極点を越えるピラタスPC7改。残念ながら極付近は四角く大地の底が抜け、太陽と星々が見えました。冬至から間もない真冬ながら、太陽の「深度」はあまり大きくないことが分かります。
【左中】
極点付近のAtlas画面。極点通過時に左へ約4度変針しましたが、サンソン図法のため、極に接近する航路は図の左端に表示され、右に折れています。
【下】
レナ川デルタに隣接する、ティクシ空港へ降りるPC7改。今回から航空灯と衝突防止灯を付けました。現地時間では正午ですが、陽はまだ地平線下です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2011年1月6日掲載分をご覧下さい。

グリーンランド縦断

グリーンランド縦断高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2013-10-11 10:27    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2739  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
アイスランドのレイキャビクから、グリーンランドへ渡って一気に縦断。北西端に近いチューレ米空軍基地まで進出しました。
【上】
まだらに彩られた、グリーンランド南部をゆくピラタスPC-9M改水上機。
【左中】
沿岸部に出現した氷山。Ver.2.12の新機能です。
【右中】
森林と大雪原の境界線は、ボツボツした点状でした。見慣れない光景で、森林がシェーダー効果でデコボコしていることと、雪が一定以上の標高で出現するためかと思われます。
【下】
内陸の高地は、地平線まで360度の大雪原。植村直己さんはたった一人で犬ぞりを駆り、こんなところを3000キロも越えていったのかと思うと、感無量です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年10月11日掲載分をご覧下さい。

巨大旋回の航跡

巨大旋回の航跡高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2007-6-11 15:58    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2768  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【巨大旋回の航跡】
 hideです。
 米子空港から山陽地方に向かう航空路にある、巨大な旋回コースのAtlas航跡図をお届けします。
 画面真上やや右の、航跡の起点が米子空港VOR。ここから右下の「ニイミ・フィックス」へ南下し右旋回。中央真上の美保VORTACを中心として、半径25nmの弧(ちょっと、いびつですが)を描いて西に向かい、美保VORTACのラジアル215度を捉えて左旋回し、山口県の玖珂VORTACへ機首を向けたところです。詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2007年6月11日掲載分をご覧下さい。

水上機マリーナ完成

水上機マリーナ完成高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2017-11-14 0:35    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2779  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 大阪港に作っていた舞洲ヘリポート、大阪北港マリーナ、舞洲軽飛行場が一応完成しました。
【上】夕暮れの大阪北港マリーナ主要部。左奥のグリーンの照明部分が水上機用エプロンです。
【左中】エプロンからスリップへ向かうボンバルディア415飛行艇。
【下】舞洲軽飛行場に西から進入時の視界。前方奥にヘリポートとマリーナが見えています。正面一番奥は、数年前に作ったJR大阪駅など。
 詳しくは風景の開発フォーラム「関西シーナリー」11月14日投稿分をご覧下さい(アドレス下記)。
 http://flightgear.jpn.org/modules/d3forum/index.php?topic_id=866#post_id5690

21 番〜 30 番を表示 (全 172 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 18 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
orycycut 2024-7-20
sasasa 2024-7-20
hyperionyD 2024-7-20
validactiv 2024-7-20
scrubmusli 2024-7-20
iretez 2024-7-20
azixaxes 2024-7-20
abycepyv 2024-7-20
itope 2024-7-20
ojopusa 2024-7-19
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET