logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
68 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 68

もっと...

FlightGear新機能について

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-12-16 21:48
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
FlightGearは今後、OpenGLのライブラリをOpenSceneGraphに切り替えるようですが、それは次期バージョンの0.9.11からなのですか。となると、それはいつになるでしょうか(あれ、、それとももう移動してたっけかな)。

それと、OpenSceneGraphではJPEGに対応しているらしいですが、そうするとOpenSceneGraph対応の新しいFlightGearは、テクスチャなどでJPEGファイルの使用が可能になるのですか?
投票数:8 平均点:2.50
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-12-17 22:41
Tat  長老   投稿数: 375
0.9.11 は 1.0として近日リリースされます。(Mac版は只今最終ビルド & 確認中です)。
1.0 は OpenSceneGraph(OSG) ではなく PLIB です。OpenSceneGraph を採用しているのは開発版 (CVS/HEAD)ですので、正式公開版にOSGが組み込まれるのは早くとも次回のリリース時になると思います。

さて, OSG版の FlightGear/CVS がテクスチャとして JPEG に対応しているかは確認していません。必要でしたら FlightGear OS X からダウンロードした OSG 版で実験してみるとよいでしょう。Blender で ac ファイルを開き、photoshop でjpeg に変更したテクスチャを貼付け直したものを保存し、FlightGear で確認すればよいと思います。

ご存知かもしれませんが、Mac では /Applications/FlightGear.app/Contents/Resources/data/Aircraft 内に
機体データがあります。

投票数:7 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-12-18 21:02
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
今日、気になって本家に行って見たんですが、FlightGear1.0.0(Win32版)がリリースされてました。

新しい機体もDownload/Aircraftに追加されてました。
(TatさんのA6M2、J7Wとかも追加されてます。)

残念ながら、シーナリーの更新はまだのようですが・・・
投票数:12 平均点:3.33
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-12-27 0:35
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
そういえば、新たに追加された機能ですが、
ボイスチャット:アドオンのFGCOMを使用するようです。
http://squonk.abacab.org/dokuwiki/fgcom
http://squonk.abacab.org/dokuwiki/technical_description
http://wiki.flightgear.org/flightgear_wiki/index.php?title=FGCOM

今、cygwin上でビルドしようとしたところ、依存ライブラリのportaudioがmake出来ずにハマってます。
#nasalスクリプトエンジンはビルドできました。

あと、ソアリングと飛行機や車でのグライダー曳航も出来るようになってます。
http://wiki.flightgear.org/flightgear_wiki/index.php?title=Soaring
http://wiki.flightgear.org/flightgear_wiki/index.php?title=Doing_aerotow_over_the_net

#空中給油機を参考にフライトモデルと3Dモデルを書き直して「給油車」を作っても面白いかも・・・
こっちは気が向いたらやるかもしれません。
投票数:7 平均点:4.29
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-12-30 20:07
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
回答が得られないので,繰り返しになりますが、すみません、質問です。

間抜けな質問か、答えられないような質問になるかもしれませんが、「FlightGear 1.0.0のファイルの変更ができません。どうすればできるようになるのでしょうか。」

(いつも質問ばかりですみません。ご存知の方、教えてください。)
投票数:5 平均点:6.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-1-1 21:06
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
と質問していましたが、理由が分かりました。理由は簡単。気づかなかった私が間抜けですが、私のような人がいないとは限らない(?)ので、一応個々に解決策を記しておきます (解決策というほどのものでもありませんが。

まず、最新バージョンのFlightGear-1.0.0は、Mac OS XでもWindowsでも、ダウンロードするとディスクのような形式で保存されるようです。しかし、このような形式の者はファイルの変更が全くできません。ですが、コピーやペーストは可能です。ので、中身のファイルをすべて別のフォルダにコピーしてください。そうすれば、新たなファイルのFlightGear-1.0.0として成り立ち、ファイルの変更が可能になるはずです。
投票数:3 平均点:6.67

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-1-6 0:09
takehiro  長老 居住地: Kawasaki  投稿数: 101
ディスクイメージから起動とはどうするのでしょうか。
無知ですみません。
投票数:4 平均点:0.00

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-1-7 11:48
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
先日、「FlightGear Mac OS X 1.0.0」フォーラムで話題となった「ディスクのような形式で起動してしまっていた」という事について述べておきますと、ダウンロード時+インストール時に、Macでは白いケースのようなアイコン、Windowsでは普通のFGFSのアイコン (ダッタと思う)でFlightGear本体が保存されると思います。そのまますぐに (つまり、インストールしたFGFSの中身を別ファイルにコピーせずに)起動すると、FlightGearのディスクイメージを起動した、という事になるのだと思います。

でも、私はいままで、ディスクイメージで起動するとよい、というような事は聞いた事はありません。それどころかFlightGearでは、ディスクイメージの状態のFlightGearをそのまま起動すると、ファイルの変更ができない (つまり機体やシーナリを追加できない)ので、FlightGearのディスクイメージ アイコンを別ファイルにコピーして使用するのが先手だと思います (ちょっと分かりにくかったかな)。


投票数:7 平均点:2.86

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-1-7 11:58
takehiro  長老 居住地: Kawasaki  投稿数: 101
私はWindows版を使っていますが、シーナリなどが追加できないといったことはありません。
MacOSX特有の方法をとっているのでしょうか…。
Windowsではダウンロードしたexeファイルを実行するとインストーラが実行されます。
そのままアーカイブされていたファイルが展開されていますので、ファイルがロックされていなければシーナリも機体も追加できるかと思います。
投票数:10 平均点:2.00

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-1-8 22:52
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
それとFlightGearの新シーナリー (v,1.0用?)が全面公開される事についてご存知だったら教えてください。
投票数:4 平均点:7.50

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2008-1-10 12:27
Tat  長老   投稿数: 375
> takehiro さん
はじめまして。Mac 版は 実行形式のアプリケーションを dmg というディスクイメージにまとめて配布されています。
このイメージをダブルクリックすると、ハードディスクと同じように中身のフォルダにアクセスできます。通常はここからアイコンをアプリケーションフォルダにコピーすることでインストールが完了します(簡単でしょ?) 。

このマウントされたディスクイメージ上のアプリケーションはそのままでも起動できるのですが、ディスクイメージ上のフォルダは書き込み禁止になっているので、シナリーや機体データはインストールできないのです。(Mac 版はフライトギアのアプリケーションフォルダ内にデータをインストールします)

> BBCTV さん
V1.0.0 のWorld Scenery はこちらにあります。
http://mapserver.flightgear.org/Scenery/

Scenery を作成している Martin が12/31 に再構築が終わったと
ML に書いていました.まだ試していませんが、v1.0.0 で使えるはずです。
ただ、再構築と書いてあったので内容が新しくなったというよりは
v1.0.0 に対応したという事に主眼を置いているのだと思います。

投票数:8 平均点:2.50

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-1-26 15:10
takehiro  長老 居住地: Kawasaki  投稿数: 101
はじめまして。
なるほど、そういう仕組みなのですね。
納得がいきました。
ありがとうございます!
投票数:8 平均点:5.00

通常 Re: FlightGear1.0.0リリース

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-2-2 18:04
toshi  長老   投稿数: 1436
Tatさん

シーナリー1.0.0の情報ありがとうございました。

本家のftp ( ftp://ftp.flightgear.org/pub/fgfs ) にもシーナリー1.0.0が置いてあったのですが、ダウンロード速度はとても遅く、Tatさんご紹介のページの方が快適にダウンロードできました。
ちなみに、国内ftpにはまだミラーされていませんでした。

e140n30.tgz(東日本)をダウンロードして確認したところ、Riktov さん作の東京タワーと新宿ビル群がちゃんと見れました。

これで、fgfsdbからわざわざモデルをダウンロードしなくても東京タワー見物が出来るようになりました。

正式公開は、Curtが気にしてる何かの問題が解決するまで保留なんですかね...
Re: [Flightgear-users] World scenery for version 1.0.0?
投票数:5 平均点:8.00

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ytobelom 2022-5-17
Acbank114 2022-5-17
0123456789 2022-5-17
camisola 2022-5-17
Acbank113 2022-5-17
Dresy 2022-5-17
tabscap 2022-5-17
Acbank112 2022-5-17
ikonet 2022-5-17
iwazubu 2022-5-17
 最近の画像(画像付)
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
E170/175用 FDA全号... (2020-10-27)
E170/175用 FDA全号...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET