FrontPage > 翻訳作業場 > 訳)トラブルシューティング

原文 FlightGear wiki - Troubleshooting Problems 2008/07/20 16:04版

このドキュメントは http://wiki.flightgear.org/flightgear_wiki/index.php?title=Troubleshooting_Problemsの日本語訳です・・・が、不必要に冗長にならないように若干の変更を行っています。

トラブルシューティング

はじめに

こんにちわ、あなたがこのページを参照していると言う事は、FlightGearの動作に何か問題が起きているからでしょう。このページはあなたが直面している問題を解決するのを助けるためにあります。

他の人々がFlightGearの問題かそうでないか整理できるように、あなたの動作環境と発生した問題についての情報を提供する必要があることを理解してください。これは私たちが、あなたのコンピュータに近づく事ができず、そのため「何が起きているか/起こったか」を考える事が出来ないからです。なので、あなたは私たちの目と耳である必要があります。また、関連性の低い別の現象を混入させないようにするのも重要です。

たとえ、私たちが求めている情報が問題を修正するために必要でなかったとしても、トラブルシューティングを物凄く簡略化し短くする事が出来ます。例えば、私たちが確信している問題の原因を取り除くことです。それで、可能なら私たちの求めに応じるようにしてください。もし、それが分りづらかったり、情報を得る方法を知らないなら、それを無視するのではなく、明確化を要求してください。

適切な問題の報告をするために

一般的には、あなたは問題の報告/要求をするときは以下の情報を提供するよう心がけてください。
(ただし、不必要に長くならないように、この中から必要そうな情報を選んで報告するべきでしょう)

これらの情報は、問題が本当にFlightGear(または、FlightGearが依存しているライブラリなど)によって引き起こされているか、あるいは個々のシステム特有の問題かを判断するのに役に立つでしょう。

解決方法

OpenGL対応グラフィックボードを使用しているのに、フレームレートが遅い

Nvidiaのチップを使用したボードで、フレームレートが遅い

ATiのグラフィックボードで、テクスチャが正しく表示されない。

(訳者注 - 私の場合、http://flightgear.jpn.org/modules/myalbum/photo.php?lid=63 のようになりました。) ATiグラフィックボードの場合、しばしばテクスチャが乱れる場合があります。ATiカード向けの改良の対象ではありますが、まだ一部のユーザーには問題が起こる場合があります。 FlightGearを通常どおり起動して、(おそらく、文字が正常に表示されませんが。)上のメニューの左から2つめのにある「View」を選択して、上から4番目のRendering Optionsを開いてから、新しいウインドウの中の上から4番目の「Use Point Sprites for Runway Lights」のチェックを外してください。 その後、メニューの一番左の「File」を選択して、一番下の「Exit」を選択、またはEscボタンを押して、ダイアログの左側のボタンを押してFGを再起動してください。 (この場合、ウインドウを閉じるときに設定が保存されます。)

もし全くメニュータイトルが読めないなら、FlightGearを起動する前に、手動でautosave.xmlを編集してください。 まずは、FightGearを終了してから、<point-sprites type="bool">true</point-sprites>と書かれた行を、 <point-sprites type="bool">false</point-sprites>と変更してください。
そして、FlightGearを再度起動してください。これは、先述のオプションを変えるのと同じですが、FightGearを停止しているときに行う事が出来ます。

USBジョイスティックが正常に作動しない

CH Products製ジョイスティックをWindowsVistaで使用するための設定

Possible pitfalls when modifying base package files


2008/05/08:新規作成 sambar


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS