logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...

アルバムトップ : その他 :  Total:151

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

31 番〜 40 番を表示 (全 151 枚)« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 16 »



OH-1 H-V線図

OH-1 H-V線図高ヒット
投稿者100WAX100WAX さんの画像をもっと!   前回更新2013-6-20 0:09    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数6727  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ヘリコプターのモデルを勉強中〜ということで
OH-1のH-V線図を描いてみました。
速度は良い感じですが、どうも高度がスペックより低くなるようです。どのパラメータが影響してるのかはわかりませんが・・・
他のヘリシムとの乗り比べた感想としては、遷移揚力が小さいような気もします。

飛行計画これで一発

飛行計画これで一発高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2013-2-8 3:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3103  コメント数9    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
「SkyVector」という、便利なフライトプランナー付きのVFR/IFR航空図サイトを見つけました。
【上】
パリを基点に、フランスの山岳飛行場や小空港、ジュネーブを歴訪するコースを作りました。右クリックで任意の空港や無線標識、緯度経度が選択でき、各飛行区間の磁気方位(カッコ内真方位)と距離、VORなどの周波数、ETE(予定飛行時間)の一覧表を作ります。カラフルな丸印にポインタを当てるとMETAR情報が得られ、写真はパリ東方シャロンLFOK(青い丸)の情報を黄色ウィンドウに表示中。青線で囲まれた空域にはSIGMET(悪天情報)が出ており、クリックで内容を表示します。
【左下】
ル・ブールジェ空港付近の拡大図。VFRモード。
【右下】
同じ領域をIFRモード(高空用)で表示したところ。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年2月7日掲載分をご覧下さい。

新塗装でパリへ

新塗装でパリへ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2013-1-6 11:18    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1707  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
スペインのカタルーニャ地方を飛ぶ、新塗装のカタリナ「水薙」号。太った機体も多少はキリリと…?
【中】
パリ市街地をゆく、新塗装のピラタスPC-9M改。従来はクロアチア空軍アクロ機に似ていましたが、08年の世界一周時にPC7改で愛用した、私のオリジナル配色を復活しました。
 パリは、さすがに栄華を極めております。背景のビルは1000棟を超えそうですが、Random object ではなくて、全部シーナリー上に配置された建物です。
【下】
私の最新航法ワークシート「AIRNAV-STACK」。出発地と目的地の緯度経度を入れ、任意の時刻(左端の赤字)を打ち込むと、Assumed position(推測位置)や残距離、到着予定時刻などを算出します。任意のVOR局の緯度経度、受信方位、DME値(画面右、切れています)を入力すると、実測位置を算出して「●VOR-FIX」と表示し、ここから目的地への針路・距離を再計算して、風向風速補正も行います。天文航法や地文航法で確定位置を得た場合は、専用セル(画面右外)に入力すると、その数値と「★Selestial-FIX」「■Landmark-FIX」の表示が出ます。(機能テストとご紹介用に、ダミー画面を作りました)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年1月6日掲載分をご覧下さい。

風力三角形を復習

風力三角形を復習高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2013-1-6 11:16    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数26188  コメント数17    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
空中航法でもっとも基礎になる、風力三角形のおさらいをします。
【左】
風の影響を作図で求める「飛行結果の風力三角形」です。〃弉茲靴身行コース(TC)上に、機体の初期位置Pを基点として、修正無しの針路(TH)と真対気速度(TAS)のベクトル(黒線)を重ねて描き、風のベクトル(W)を継ぎ足すと、I下に流される偏流角(DA)と、その結果たどる航跡(TR)及び対地速度(GS)が分かります。
【右】
風の影響を打ち消して、計画飛行コース(TC)上を正確に飛ぶための「飛行計画の風力三角形」です。
 作図順序は異なり、.魁璽后TC)上の任意の一点に、風ベクトル(W)を吹き込み方向に描き、風ベクトルの後端を中心に真対気速度(TAS)を半径とする円弧を描くと、TCとの交点P(機体の初期位置)が得られます。点Pから風ベクトルへの黒い線が修正針路(TH)、TCとの交差角が修正角(WCA)です。EPから風ベクトルの先端に引いた赤線が、対地速度(GS)を示します。なお、この図のコース方位と風向風速は左図と同じですが、左図のDAと右図のWCAは同じ角度ではありません。(参考文献:鳳文書林出版「空中航法読本」)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年1月6日掲載分をご覧下さい。

787にANA特別塗装

787にANA特別塗装高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-6 9:41    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4788  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
フォーラムの投稿記事との関係で、以前作っていた787のANA特別塗装のスクリーンショットをリペイントの実例として投稿します。

ANAのサイトから紙飛行機用の画像をくすねてきて、はりつけただけのようなものですが、尾翼の位置合わせや特にテクスチュア貼り付けの3Dモデルの切れ目との関係で、背中部分の描画に四苦八苦しました。

なお、今ではどこかのサイトからもダウンロードできるANAの特別塗装があります。多少ペイントと機体との間にずれがみられましたが。

ステーション選択のタッチパネル

ステーション選択のタッチパネル高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-6 0:40    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1736  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
搭載した武器の中から使いたいものをタッチパネル形式で指定できるディスプレイをつくってみました。
使用したいステーションを個別のキーに割り当てていたのでは、覚えておれず不便です。見て選べ、共通の一つのキーで発射できるのがのぞましいと思ったものです。
でも、ライセンスの扱いがわからず、フォーラムの「機体開発について教えてください」にも投稿しましたように、公開ができずに弱っています。

海鳥の旅Щ抉臍

海鳥の旅Щ抉臍高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-4 13:17    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1417  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
飛行艇支援船「オセアニック・ギア」号をレーダー(Map画面)で確認。赤道とグリニッジ子午線が交差する、緯度ゼロ・経度ゼロの大西洋上に停船しています。
【右上】
船体を視認して、副操縦士の「ジョージくん」も嬉しそう(?)。黄色のABNは水上機飛行場を意味します。
【下】
オセアニック・ギアに接近するカタリナ「水薙」(みずなぎ)号。ラッタルに立つ誘導員も、見てやってください。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年9月4日掲載分をご覧下さい。

カタリナに着陸灯

カタリナに着陸灯高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-8-22 23:44    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1175  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 HydeさんがピラタスPC-9M改に組み込んで下さった着陸灯をv280で試し、リアリティーと実用性にすっかり感動しましたので、さっそくカタリナ飛行艇用にもお借りしました。どうもありがとうございます。
 PC-9M改はギアダウンで点灯しますが、カタリナの場合は着水時に不便なので、翼端フロートの上げ下げと連動させています。着陸灯の照射を可能にした Rembrandt は、日中の影の表現にも実に素晴らしい効果を上げますが、私の環境ではフレームレートが7〜8まで下がり、かなり飛びにくくなるのは残念です。(撮影はウガンダのエンテベ空港。番外で写真のみ投稿です:hide)

海鳥の旅ニ∀司儀

海鳥の旅ニ∀司儀高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-8-10 1:32    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1372  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
琵琶湖の面積の100倍、約3000の島があるビクトリア湖を飛ぶ、ショートS23エンパイア飛行艇。
【左中】
副操縦士(視点のみ)が、天測ハッチを開けたところ。操縦桿の右壁に気泡六分儀が見えます。
【中央】
天測ハッチから顔を出し、気泡六分儀(手前が右側面)を手に取った状態。
【右中】
ファインダー中央に太陽を捉え、気泡を十字線に合わせて水平を保ったところ。このビューは機体を基準にしているので、水平調整後の六分儀は傾いて見えます。
【右下】
月を狙っています。丸い線が水準器の役目をする気泡。
【左下】
フライトデッキ後方隔壁にある燃料計(黒い四角)や、タンク切り替えレバー類。
【中下】
手動式の燃料計。ハンドルを左右に回して、浮きの高さを探る仕組み。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年8月10日掲載分をご覧下さい。

海鳥の旅づ径革命

海鳥の旅づ径革命高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-7-19 6:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2006  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
フラミンゴの名所・ケニアのナクル湖に舞い降りたカタリナ改。ご紹介が遅れましたが、愛称は「水薙」(みずなぎ)号です。
【右上】
フライト・コードラント(航空四分儀)を再調整し、垂直尾翼から左翼前縁に移動。精度が向上しました。
【下】
天文航法ソフト「Navigator」最新版を購入。非常に高機能で、私の天測は大躍進しました。
左上のウィンドウは星座早見と天体データ。右下が天測計算・作図ツール画面。太陽と月、金星の高度角と測定時刻を打ち込んだら即、3本の「位置の線」が描かれ、交差三角形の内心に現在地(○印=ナイロビ空港付近)を図示し、緯度経度も算出しました…お見事!! 左下は海図・各種航法・風力などの画面で、さきほどの3本の位置の線と予定針路(赤線)を、アフリカの地図に重ねて表示しています。
 右上のデジタル時計群は、前回ご紹介したフリーウェア「Qlock」です。複数の時間帯が必要な航法には便利です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年7月18日掲載分をご覧下さい。

31 番〜 40 番を表示 (全 151 枚)« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 16 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ukafimej 2019-11-13
ywafoz 2019-11-12
ezesadyba 2019-11-12
adatsm81 2019-11-12
bsywrwzi 2019-11-12
otalo 2019-11-12
ihyjywo 2019-11-12
eryxaf 2019-11-12
uroput 2019-11-12
oxisotyd 2019-11-12
 最近の画像(画像付)
植生図を利用した北... (2019-6-16)
植生図を利用した北...
空が真っ暗に (2019-5-18)
空が真っ暗に
植生図を使用した富... (2019-4-15)
植生図を使用した富...
春の嵐METAR回復 (2019-2-23)
春の嵐METAR回復
FlightGear 2018.3.2... (2019-2-14)
FlightGear 2018.3.2...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET