logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
37 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 37

もっと...

アルバムトップ : 新規風景画像 :  Total:120

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

91 番〜 100 番を表示 (全 120 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 (10) 11 12 »



大阪に陸海3飛行場

大阪に陸海3飛行場高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2017-10-24 9:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2884  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
大阪港の埋め立て地に制作中のヘリポート報告・第2弾です。やたらに施設が増えました(^^)。
【上】手前は完成した舞洲ヘリポート。一番奥に見える滑走路や誘導路は、実世界で取り壊されつつある「舞洲軽飛行場」を復元しました。
【右中】ヘリポートのターミナルビル。小さいけど面白いデザインです。
【下】ヘリポート対岸のヨットハーバー「大阪北港マリーナ」。FlightGearでは水上機基地に使えます。エプロンに白いカタリナ飛行艇がいますが、あの位置で機体を起動し、左手のスリップ(コンクリ傾斜路)から海面に降りられます。手前の変な金ピカ建物は市の廃棄物処理施設です(^^)。
 完成まで(たぶん)あと少し。改めて制作記をお届けできればと思います。

v2.4でライン川遡航

v2.4でライン川遡航高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2011-8-27 16:36    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2850  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
アムステルダムの発電風車群とピラタスPC7改。Urban effectのビル描写がリアルになりました。
【右上】
ライン川中流をゆくPC7改。右の断崖が有名な「ローレライの岩」です。
【左中】
ドイツ南部のシュヴァルツヴァルト(黒い森)。Transition effectを使うと、かなり黒くなります。
【右中】
フランクフルト空港。ここも見事な出来映えで、右端は猛スピードで走るモノレール(?)です。
【左下】
ピラタス社の本拠地、スイスの Buochs Stans 空港へ進入するPC7改。
【右下】
LSZC上空のピラタスPC6ターボポーター。着陸灯の後ろがピラトゥス山。V2.4.0は朝焼けか夕焼けか、太陽の位置ではよく分かりません。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2011年8月27日掲載分をご覧下さい。

植村さんをしのんで

植村さんをしのんで高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2010-11-26 4:37    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2843  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 今回の画像は、故・植村直己さんが1978年に行った、北極点・グリーンランド犬ぞり旅行へのオマージュです。明るく撮るため、本連載では初めてのことですが、パソコンのクロック設定を、秋分まで巻き戻してしまいました。ごめんなさい。
【上】
極点への出発点、北極諸島(カナダ)エルズミア島コロンビア岬の前でバンザイする「ナオミくん」人形。背後は植村さんのチャーター機と同じ、ケンボレック航空のDHC-6ツインオッター。
【中】
岬を反対方向から見る。ここに大地は終り、以北は海と氷のみ。
【左上】
氷上に黒点を発見。降下したら、ナオミくんが必死に?手を振っていて、思わず感動…(^^;)/
【左下】
凍った北極海に面した、世界最北の飛行場・アラート空港を発つツインオッター。
【右下】
グリーンランド北岸、高度28000ftをゆくピラタスPC7改。
詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2010年11月26日付掲載分をご覧下さい。

北西航路を行く

北西航路を行く高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2013-10-20 2:55    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2810  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 今回はグリーンランドから海を渡り、カナダ領・北極諸島のど真ん中、コーンウォリス島のレゾリュートに向かいます。このコースは、北極探検史に名高い「北西航路」の一部分です。
【上】
北極諸島のウェリントン海峡をゆくピラタスPC-9M。右はデヴォン島、左はコーンウォリス島。
【中】
今回作った極地探検用の計器、ジオマグ(地磁気)メーター。右から順に真方位の針路、磁針路、磁気偏差、磁気俯角を表示する仕組みです。
【下】
レゾリュートベイ空港へ最終進入。ジオマグメーターは真方位164度、磁方位190度、磁気俯角87.39度を示しており便利ですが、左から2番目の偏差計は偏西の場合、あり得ない値を表示してしまうのが残念です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年10月20日掲載分をご覧下さい。

アルプスを越えて

アルプスを越えて高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2011-10-3 12:56    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2774  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
アルプス最大の、アレッチ氷河を遡上するピラタスPC-9M改。まだ見えませんが、氷河の突き当たりには名山・アイガーとメンヒ、ユングフラウの山頂が並んでいます。
【中】
アイガー(右翼の真上)とメンヒ(風防真上)の間を抜けて、インターラーケン上空へ到達。尾翼の真上がユングフラウです。
【右中】
感度1/2の針(赤色)を追加した昇降計。毎分7000ft(赤字の7)を指しています。すでにメインの白色針は毎分4000ftで振り切れています。
【右下】
マッターホルン山頂(中央)付近をゆくPC-9M改。
【左下】
GPSのWaypoint指針(赤)を追加したHSI。DME表示器は未改造の写真で、赤いフラグが見えます。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2011年10月3日掲載分をご覧下さい。

新旧シーナリー併用

新旧シーナリー併用高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2014-7-9 10:50    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2742  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
FlightGear2.10用の旧シーナリーをベースに使い、細密な地形が欲しい箱根などを、シーナリー2.0のデータに差し替えてみました。トータルでは、グラフィックの負荷は小さいまま快適に飛行可能です。
【上】
箱根のスカイライン沿いに「芦ノ湖ヘリポート」を再現。2.0は実景に近いため、ヘリポートの位置や平面形が、かなりうまく地形にフィットしました。右は芦ノ湖、左奥は富士山です。
【下】
箱根山中を小田原へ下るEC135p2。新旧の街道が複雑に絡み合う谷間をサクサク飛んでいます。(全面的に2.0ですと、極めて重くなりますが)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年7月9日掲載分をご覧下さい。

空が真っ暗に

空が真っ暗に高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2019-5-18 19:15    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2737  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。私の環境では時々、リアルウエザー機能を使用時に、空などが真っ黒になる画面表示異常が発生します。皆さんはいかがでしょうか。
【上】八尾空港で発生した表示異常。空や山、建物、滑走路などが黒く潰れます。
【中】Atmospheric Light Scatteringを切ると正常に表示されます。
【下】Detailed Weatherを切っても、やはり正常に表示されます。
 詳しくは「各種設定について」フォーラムの、2019年5月18日の「空が真っ暗になる画面表示異常について」をご覧下さい。

PC-9M改デビュー

PC-9M改デビュー高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2011-9-14 4:55    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2723  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
ジュネーブ上空のピラタスPC-9M改。正面奥の雪山はアルプス最高峰モンブラン。その左の黒っぽい三角山は「アメリカ・モンブラン」とも呼ばれたル・モール山。
【中左】
ピラタスPC-6Mパイロットのデフォルト視点。地上でも進入中も、滑走路がよく見えません。
【中中】
パイロット視点をわずか12兢紊欧襪函∋詭遒劇的に改善されました。
【中右】
気速計に真対気速度針(細い赤、写真は335KTAS)と、300Kt超の補助目盛りを追加。下のDME表示も暗いので黄色に変更しました。
【下】
ピラタスPC-7改(左)と発展型のPC-9M改。v2.4.0版のPC-9Mはインテークから脚、射出座席など細部まで新設計。後席上部にフライト・コードラント(航空四分儀)を積み、OV-10から借りたパイロット人形の頭にも手を入れました。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2011年9月14日掲載分をご覧下さい。

舞洲ヘリポート

舞洲ヘリポート高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2017-9-10 23:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2680  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
お陰様でシーナリー生成の初歩が分かりましたので、今度は空港をゼロから作ってみたくなり、大阪市が所有する舞洲(まいしま)ヘリポートの制作を進めています。実物はユニバーサルスタジオ・ジャパンの西側埋め立て地にあり、市内唯一の公共ヘリポートです。発着方位が2方向に設定されているため、ヘリパッドは五稜郭みたいな形です(^^)。

北極からシベリアへ

北極からシベリアへ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2011-1-6 1:48    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2627  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
四国の1.5倍も広い、シベリア北岸のレナ川デルタ。無数の凍河と湖が密集する巨大な沼沢地ですが、意外にも多くの灯が見え、まるで都会です(ピクセル等倍に拡大すると、灯がご覧頂けます)。
【右中】
北極点を越えるピラタスPC7改。残念ながら極付近は四角く大地の底が抜け、太陽と星々が見えました。冬至から間もない真冬ながら、太陽の「深度」はあまり大きくないことが分かります。
【左中】
極点付近のAtlas画面。極点通過時に左へ約4度変針しましたが、サンソン図法のため、極に接近する航路は図の左端に表示され、右に折れています。
【下】
レナ川デルタに隣接する、ティクシ空港へ降りるPC7改。今回から航空灯と衝突防止灯を付けました。現地時間では正午ですが、陽はまだ地平線下です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2011年1月6日掲載分をご覧下さい。

91 番〜 100 番を表示 (全 120 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 (10) 11 12 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
daniel6699 2023-6-6
iqixyneb 2023-6-6
a1instar 2023-6-6
colaiptv 2023-6-6
utopiama 2023-6-6
eva47271 2023-6-6
snapy07271 2023-6-6
ipahij 2023-6-6
osezew 2023-6-5
whatsapp50 2023-6-5
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET