logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
24 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...

アルバムトップ : 新規風景画像 :  Total:118

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

41 番〜 50 番を表示 (全 118 枚)« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 9 10 11 12 »



dhc2ではマルチカメラアングルも成功する

dhc2ではマルチカメラアングルも成功する高ヒット
投稿者zero1962zero1962 さんの画像をもっと!   前回更新2008-12-24 22:11    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3106  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
DHC2では、シングルでも、マルチカメラアングルでも黒い壁は発生しませんでした。

駐機場で起動する

駐機場で起動する高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2011-5-17 8:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3100  コメント数7    9.00009.00 (投票数 2)投票する投票する
RJOOに、Parking地点を新設しました。
【左上】
でも格納庫内で起動しますと、残念ながら屋根が地面と見なされて、かくのごとく「ぼくのヒコーキ、取ってよぉ!」状態になります。
【右上】
そこで取りあえず、シッポだけ庫内に突っ込んだ状態で起動するようにしました。
【下】
ボーディングブリッジの脇で起動し、トーイングカーを呼ぶ787。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2011年5月15日掲載分をご覧下さい。

タクラマカン砂漠

タクラマカン砂漠高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2007-9-26 19:42    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3098  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。
 タクラマカン砂漠を北上するブロンコ改です。眼下には、干上がったホータン川と道路が見えます。詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2007年9月26日掲載分をご覧下さい。

子午線の旅・ゴール

子午線の旅・ゴール高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-1-5 14:12    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2982  コメント数4    10.000010.00 (投票数 2)投票する投票する
【左上】
ウランバートル市付近を飛ぶピラタスPC-9M改。グレーの湖に見える部分は砂地です。
【左中】
モンゴルから中国東部と東シナ海を無着陸で越え、福岡空港に降りるピラタスPC-9M改。
【右上】
私のゴールライン・日本標準時子午線(東経135度線)上に建つ、明石市立天文科学館前を通過するスタンプSV4。時計台の文字盤中心が東経135度0分0秒です。
【左下】
母港・伊丹のhide格納庫に帰着したスタンプSV4。
【右下】
3時間ほど後、ピラタスPC-9M改もゴールライン通過。時計の針が実際に動いていることにご注目下さい(苦心しました)。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年1月5日掲載分をご覧下さい。

黄河よ!! 黄河よ!!

黄河よ!! 黄河よ!!高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2007-9-8 13:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2970  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。
 鄭州の約25マイル北、東西に流れる黄河を横断するブロンコ改です。このへんの川幅は約2nmあり、広大な風景に驚きました。詳しくは各種設定フォーラムの2007年9月8日付「手探り航法・旅日記」をご覧下さい。

富士山頂にレドーム

富士山頂にレドーム高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2014-8-30 18:17    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2965  コメント数8    9.00009.00 (投票数 1)投票する投票する
 気象庁は1964年、台風観測の切り札として、富士山頂に標高と視程で世界一の気象レーダーを作りました。今回は難工事の山場の一つ、ヘリによるレドーム設置フライトを再現しました。
【上】
富士山測候所の台座に、アルミ合金のレドーム骨格を運ぶEC135p2(史実ではシコルスキーS62)。
【左下】
レドームが完成した姿も作ってみました(実物は1999年退役。富士吉田市で保存公開中)。
【右下】
測候所の塔に設けた風向風速計。ちゃんと風で動きます(^^)。実物は佐貫亦男さんの設計。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年8月30日掲載分をご覧下さい。

最高峰

最高峰高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2007-9-21 16:47    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2945  コメント数4    1.00001.00 (投票数 1)投票する投票する
hideです。
 ブロンコ改のコクピットから見た、エベレスト北壁です。右奥に隣接する山頂はローツェ。詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2007年9月19日掲載分をご覧下さい。

バリンジャー隕石孔

バリンジャー隕石孔高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2009-7-30 19:07    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2935  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。
【上】
 コロラド高原にある、バリンジャー隕石孔を発見しました。村落のテクスチャーと教会などが見えますが、現実世界では集落はありません。なおドラゴンフライのパイロットが、1人乗りで後席を使うのは、重心の点で不自然ですが、人形の姿勢の都合上、やむを得ませんでした…(^^;)。
【下】
 新開発の「磁気俯角・偏差航法」に対応し、ピラタスPC7改のパネルを改造しました。中央下段HSIに磁気偏差計(VAR)と磁気俯角計(MAGDIP)を装備し、真方位針路(TRUE)と対地速度(GS/kt)表示も追加。速度計の下段窓は従来GSでしたが、本来のマッハ計に戻しました。パネル右上の「0.95」は、自作のスロットル開度指示器です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2009年7月29日掲載分をご参照下さい。

photoシーナリー

photoシーナリー高ヒット
投稿者tigertiger さんの画像をもっと!   前回更新2009-1-3 11:36    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2869  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ver1.9.0でhelijahさんのphotoシーナリーが使えるようになりました。ランダムオブジェクトや3D雲などはOFFにして負荷をかるくするとなんとか飛べました。photoシナリーの迫力はすばらしい。

海面下を飛ぶ

海面下を飛ぶ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2007-10-4 10:23    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2868  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。
【上】ブロンコ改の操縦席から見た、世界で2番目に標高が低いトルファン盆地。HUDとパネルの高度計が海抜マイナス360〜400ft付近を、電波高度計が地上10ftを指しています。
【中】砂漠を背景に小島が散在するカザフ共和国・ハルハシ湖の南岸。対岸は鉱工業地帯のようでした。
【下】かつてガガーリンが宇宙への第一歩を記した、バイコヌール基地の上空。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2007年10月4日掲載分をご覧下さい。

41 番〜 50 番を表示 (全 118 枚)« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 9 10 11 12 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
eliteclift 2021-1-22
cartiguru 2021-1-22
funtuc 2021-1-22
eqebidu 2021-1-22
procrack 2021-1-22
ewahizej 2021-1-21
William22 2021-1-21
dullinsani 2021-1-20
manojsingh 2021-1-20
qabola 2021-1-20
 最近の画像(画像付)
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
E170/175用 FDA全号... (2020-10-27)
E170/175用 FDA全号...
あきづきに着艦訓練 (2020-5-24)
あきづきに着艦訓練
反映確認飛行 (2020-5-17)
反映確認飛行
AI艦船 護衛艦あき... (2020-5-16)
AI艦船 護衛艦あき...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET