logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...

アルバムトップ : 新規機体画像 :  Total:87

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

21 番〜 30 番を表示 (全 87 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 »



零式水上観測機をつくったのですが

零式水上観測機をつくったのですが高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   前回更新2014-10-17 11:26    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5248  コメント数21    8.00008.00 (投票数 1)投票する投票する
 自作の軽巡洋艦に搭載する水上機は、公開する以上やはり自作でないとはばかると思い、見た目もかわいらしい零式水上観測機をつくることにしたのですが・・・。なんとRembrandt効果を有効にしたとき、機体全体が黄〜黄緑に異常な発色をするのです。
 原因はいまだ不明ですが、なぜかテクスチュア指定をダミーにするととりあえず回避され、Slect-Livrey機能も問題なく使えるので、それでごまかしてはいます。しかし、下手ながらに苦労して3Dモデルをつくってきただけに、かなりもやもやしています。

WACO YMF-5DF(水上機仕様)

WACO YMF-5DF(水上機仕様)高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   前回更新2014-10-11 10:45    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数6940  コメント数10    10.000010.00 (投票数 2)投票する投票する
HiTouchです。
WACO YMF-5Dの水上機仕様を作成しました。
今作ではプッシュバック機能を利用したトーイングトラクターを新規作成しました。
地上からスタートして水上まで運ぶことができるため離水前や着水後も楽しめる
ようになってます。
日本の空港データには海上からのスタート位置は少ない(無い?)ので
こういった機能は有効かと思います。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/  

自作4機目 WACO YMF-5D

自作4機目 WACO YMF-5D高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   前回更新2014-7-27 0:19    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5131  コメント数8    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
HiTouchです。
自作4機目となるWACO YMF-5Dを作成しました。
飛行機そのものの美しさ、優雅さを表現したくて複葉機を選びました。
ギミック的なものは少ないですが、ユーザー好みの機体を作りやすい
ように工夫をしてみました。この機体を利用してユーザーの方々から
オリジナルカラーの投稿画像やテクスチャの公開がこのサイトで頻繁
に行われたらいいなとおもってます。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

距離計付き偏流計

距離計付き偏流計高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2014-5-4 6:42    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4522  コメント数22    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ヘリなど低速機を手動操縦する際、横風による針路のずれ(偏流)を簡単に検出・補正できる装置「ドリフト・ディレクター」を考案しました。精密な観測も計算も不要です。
【上】
装置から見た東京(風は90度15Kt)。黄色い放射状の針路カーソル(左)をOBSノブで10度にセット。地上目標がカーソルに沿って手前へ流れるよう操舵すると、機体は横風を打ち消して10度を保ちます(雨粒でご確認ください)。実際の機首方位(赤▼マーク)は17度でした。オレンジ色カーソル(右)は、GPSウェイポイント方位。同心円は距離目盛りで5nm(青線)に東京タワーが見えます。
【左下】
EC135p2の機首に搭載したドリフト・ディレクター(実際は右写真のようにレドーム付き)。当初このように、実景の約2万分の1縮尺の距離リングを内蔵したのですが、うまく作動しませんでした。そこで…
【右下】
…変則で残念ですが、100分の1縮尺の巨大な距離リングを作り、必要な時にメニュー(RangeRing)から表示する仕組みにしました。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年5月4日掲載分をご覧下さい。

曲技とオートローテ

曲技とオートローテ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2014-4-7 14:00    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2568  コメント数10    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
東京上空で横転する、オリジナル塗装のユーロコプターEC135p2(GIT改)。
【右下】
吸気口のサンドフィルターや、ウィンチなど重装備の例。3種あるスキッドは高さにより、実際に衝撃吸収力が変化することが分かり、現在は一番タフなハイスキッドを付けています。
【左下】
羽田上空でオートローテーションするR44のコクピット。回転計(右上)はエンジン回転数ゼロ、ローター回転数100%強を示し、対気速度(左隣)も約80Ktと理想的。このあと低空で減速し、Bラン北側へ無事着陸しました。ユーロコプターEC135p2やbo105でも成功しています。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年4月7日掲載分をご覧下さい。

自作3機目 F-15DJ

自作3機目 F-15DJ高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   前回更新2013-12-25 1:44    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3734  コメント数23    10.000010.00 (投票数 3)投票する投票する
HiTouchです。
自作機3作目としてF-15DJを作成しました。
先のT-4ADTWから1年。機体開発に関することが少しずつ分かってきて
自分の望む動きやギミックが実現できるようになりました。
T-7でゆったり飛ぶのが好きですが、圧倒的なパワーに身をゆだねる
のも気持ちがよいものです。
今後も年1機程度のペースですけど機体作成していきますので
よろしくお願いします。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

ピラタス下駄を履く

ピラタス下駄を履く高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2013-4-28 2:16    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3034  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
以前から夢だったピラタスPC-9Mの水上機バージョンを、とうとう作りました。
【上】
白い水しぶきを海面に残し、サウサンプトン水道を離水するPC-9M。水上滑走中だけパーティクルを出すのに少々苦心しました。
【中】
カタリナとは違い、スリップに沈まず正常にタキシングできます。垂直尾翼下にベントラル・フィンを追加。フロート先端の赤い帯は、プロペラ回転面の警告マークです。
【左下2枚】
ギア収納は後方引き上げ式。今回は、複雑なドア開閉・前輪操向アニメと水中舵を省略しました。
【右下】
燃料満載時の喫水。スロットルを全開すると推力で機首が下がり、いったんフロートが全没します。背後の黄色い光は、整備工場脇に設けた帰投目印のABN(水上機用なので白/黄点滅)。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年4月28日掲載分をご覧下さい。

自作2機目T-4 ADTW

自作2機目T-4 ADTW高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   前回更新2012-12-19 0:54    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5974  コメント数18    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
HiTouchです。
自作2機目としてT-4ADTWを作成しました。
T-4はTatさんが既に作成されているのですが、どうしても作りたかったので申し訳ながらも着手した次第です。
YASimなのでTatさんのJSBSim版ほどきれいに飛びませんが、間違った操作をしたら失速、スピンをするという操縦感にこだわってチューンしました。
公開日はクリスマスという、これまたTatさんのまねばかりですが是非サイトにお立ち寄りください。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

ダカールのラテ28

ダカールのラテ28高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-13 18:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2073  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
アフリカ最西端、大西洋の航空史に名高いダカールの空港(GOOY)沖を飛ぶ、ラテコエール28型水上機「ヴォー伯爵号」(29型を改造)。伝説的フランス飛行家、ジャン・メルモーズが1930年に、ダカールのやや北にあるサンルイから対岸ブラジルのナタールまで、南大西洋横断郵便飛行のテストに初めて成功した機体です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年10月13日掲載分をご覧下さい。

Beechcraft 1900D現行バージョン対応リペイント

Beechcraft 1900D現行バージョン対応リペイント高ヒット
投稿者inomatyinomaty さんの画像をもっと!   前回更新2012-8-17 22:24    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2380  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 以前akakimさんの投稿に対し、そのときはどうしようも無かったのですが、多少Gimpの使用にも慣れたので作ってみました。まだ片面のみしか作っていないので、公開まではしばらくお待ちください

21 番〜 30 番を表示 (全 87 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
gaqel 2020-10-25
ropyxe 2020-10-25
elunem 2020-10-25
atosyp 2020-10-25
deqidiga 2020-10-25
onyhebo 2020-10-24
ottodamag 2020-10-24
chancy 2020-10-24
1digital1 2020-10-24
reto11 2020-10-24
 最近の画像(画像付)
あきづきに着艦訓練 (2020-5-24)
あきづきに着艦訓練
反映確認飛行 (2020-5-17)
反映確認飛行
AI艦船 護衛艦あき... (2020-5-16)
AI艦船 護衛艦あき...
コックピット内の謎... (2020-5-16)
コックピット内の謎...
FA-200に180ps仕様を... (2020-2-22)
FA-200に180ps仕様を...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET