logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
74 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 74

もっと...

アルバムトップ : hide Total:172

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: 評価 (高→低)

1 番〜 10 番を表示 (全 172 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 »



自作のプロッター

自作のプロッター高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2006-12-26 13:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数18437  コメント数21    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
【自作のプロッター】
hideです。
 ローラー付きのコース・プロッターを自作してみました。文房具を寄せ集めて、航空図に合わせた距離目盛を入れただけですが、非常に便利です。(コース記入時は、分度器を手前に折りたたみます)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2006年12月26日掲載分をご覧下さい。

子午線の旅・ゴール

子午線の旅・ゴール高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-1-5 14:12    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4343  コメント数4    10.000010.00 (投票数 2)投票する投票する
【左上】
ウランバートル市付近を飛ぶピラタスPC-9M改。グレーの湖に見える部分は砂地です。
【左中】
モンゴルから中国東部と東シナ海を無着陸で越え、福岡空港に降りるピラタスPC-9M改。
【右上】
私のゴールライン・日本標準時子午線(東経135度線)上に建つ、明石市立天文科学館前を通過するスタンプSV4。時計台の文字盤中心が東経135度0分0秒です。
【左下】
母港・伊丹のhide格納庫に帰着したスタンプSV4。
【右下】
3時間ほど後、ピラタスPC-9M改もゴールライン通過。時計の針が実際に動いていることにご注目下さい(苦心しました)。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年1月5日掲載分をご覧下さい。

関西・四国の継ぎ目

関西・四国の継ぎ目高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2017-7-10 0:49    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2668  コメント数4    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
 画像右手がinomatyさんの関西シーナリー51523タイルの西端、左が私の試作・四国北部シーナリー5152522タイルの東端です。四国北部シーナリーが短すぎるため、幅約250mのギャップが生じています。断面は右の関西シーナリーが鋭利で、左の四国北部シーナリー側は断崖が生成されています。
 詳しくは「植生図を利用したシーナリー製作」2017年7月10日分の書き込みをご参照下さい。

昇る西日

昇る西日高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2008-4-11 7:15    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5065  コメント数5    9.00009.00 (投票数 1)投票する投票する
hideです。
【西から陽が昇る時】=上
 南大西洋上54000ftで、太陽に追い付いたコンコルド。西アフリカを日没後に離陸し、マッハ2で南米へ向かう途中のスナップです。
【大西洋をまたぐ、幻の虹】=下
 これと同じコースを飛ぶため、1932年に作られたフランスの大型郵便機・クージネ70「アルカンシエル」(虹)号。量産されずに終わった幻の名機です。
 詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2008年4月11日付をご覧下さい。

巨船と零戦に導かれ

巨船と零戦に導かれ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2010-1-27 13:01    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5344  コメント数6    9.00009.00 (投票数 1)投票する投票する
【上】
 今回はレーダー航法に使うターゲットとして、空気より軽い航空機に着目しました。写真はウェーク島への道案内を務めたヒンデンブルグ号と、ブリッジの間近を飛ぶピラタスPC7改。飛行船の巨体が放つ、恐竜的なオーラに感動しました。
【中左】
 太平洋横断のコースと磁気分布。ほぼ水平に走るのが等俯角線、ハの字に開いたまばらな線が等偏差線です。
【中右】
 オアフ島のディリンガム飛行場上空、約2万1000ftまで上昇した成層圏気球「Excelsior」。
【下】
 小笠原の硫黄島をバックに、誘導役の零戦21型と編隊を組むピラタスPC7改。この東西8キロしかない島で、日米5万人が戦死したとは驚きです。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2010年1月27日掲載分をご覧下さい。

駐機場で起動する

駐機場で起動する高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2011-5-17 8:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4144  コメント数7    9.00009.00 (投票数 2)投票する投票する
RJOOに、Parking地点を新設しました。
【左上】
でも格納庫内で起動しますと、残念ながら屋根が地面と見なされて、かくのごとく「ぼくのヒコーキ、取ってよぉ!」状態になります。
【右上】
そこで取りあえず、シッポだけ庫内に突っ込んだ状態で起動するようにしました。
【下】
ボーディングブリッジの脇で起動し、トーイングカーを呼ぶ787。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2011年5月15日掲載分をご覧下さい。

富士山頂にレドーム

富士山頂にレドーム高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-8-30 18:17    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4541  コメント数8    9.00009.00 (投票数 1)投票する投票する
 気象庁は1964年、台風観測の切り札として、富士山頂に標高と視程で世界一の気象レーダーを作りました。今回は難工事の山場の一つ、ヘリによるレドーム設置フライトを再現しました。
【上】
富士山測候所の台座に、アルミ合金のレドーム骨格を運ぶEC135p2(史実ではシコルスキーS62)。
【左下】
レドームが完成した姿も作ってみました(実物は1999年退役。富士吉田市で保存公開中)。
【右下】
測候所の塔に設けた風向風速計。ちゃんと風で動きます(^^)。実物は佐貫亦男さんの設計。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年8月30日掲載分をご覧下さい。

空の夢、星の夢

空の夢、星の夢高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2009-4-25 21:48    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4094  コメント数5    8.50008.50 (投票数 2)投票する投票する
hideです。
【上】
 気分はもう、ライトスタッフ? X-15並みに推力を増強し、ケープカナベラル上空22万7600ftを上昇するNASA塗装のT-38タロン。
【右下】スペースシャトルをまねて、ケネディ宇宙センターに滑空着陸するT-38。遠方の巨大ビルはVAB(宇宙船組立棟)です。
【左下】
 ノースカロライナ州キティーホークの海岸から、隣の島をめざして海上を飛ぶライト・フライヤー1。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2009年4月25日付掲載分をご覧下さい。

ブロンコ改造前・改造後

ブロンコ改造前・改造後高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2006-12-13 0:23    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数6493  コメント数5    8.00008.00 (投票数 1)投票する投票する
【ブロンコ改造前・改造後】
 hideです。ブロンコのコクピットの改造点をお目に掛けます。
 上の改造前写真には、照準器(点灯中)がありますが、使い道がなさそうなので外しました。中央下部にあるHSI(航法計器)は、下の改造後写真では見やすいように上部へ移動。サイズも実質1.7倍に拡大しました。その左にはVOR2指示器を新設しています。
 詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2006年12月13日掲載分をご覧下さい。

テンペルホーフ訪問

テンペルホーフ訪問高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2008-3-4 11:18    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4550  コメント数3    8.00008.00 (投票数 1)投票する投票する
hideです。
【上】
 ベルリン・テンペルホーフ空港上空を旋回する、ユンカースJu52-3M型旅客機。カーブしたターミナルビルは、1923年開港当時の姿を残していますが、極めてモダンで巨大です。
【中】
 特徴あるターミナルビルの、ひさしの下で夕日を浴びるブロンコ改。
【下】
 ターミナルビル玄関前には、「ベルリン大空輸」の記念碑が再現されています。手前にジープを止めて撮影しました。
 詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2008年3月4日掲載分をご参照下さい。

1 番〜 10 番を表示 (全 172 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
oxenemoci 2024-6-14
pinup1 2024-6-14
apozeni 2024-6-14
imijykugo 2024-6-14
ocykivu 2024-6-14
oxyzuv 2024-6-13
JoseFarley 2024-6-13
topl2ru1 2024-6-13
imukojy 2024-6-13
axivoge 2024-6-13
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET