logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
77 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 77

もっと...

アルバムトップ : hide Total:172

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

1 番〜 10 番を表示 (全 172 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 »



風力三角形を復習

風力三角形を復習高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2013-1-6 11:16    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数62988  コメント数18    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
空中航法でもっとも基礎になる、風力三角形のおさらいをします。
【左】
風の影響を作図で求める「飛行結果の風力三角形」です。〃弉茲靴身行コース(TC)上に、機体の初期位置Pを基点として、修正無しの針路(TH)と真対気速度(TAS)のベクトル(黒線)を重ねて描き、風のベクトル(W)を継ぎ足すと、I下に流される偏流角(DA)と、その結果たどる航跡(TR)及び対地速度(GS)が分かります。
【右】
風の影響を打ち消して、計画飛行コース(TC)上を正確に飛ぶための「飛行計画の風力三角形」です。
 作図順序は異なり、.魁璽后TC)上の任意の一点に、風ベクトル(W)を吹き込み方向に描き、風ベクトルの後端を中心に真対気速度(TAS)を半径とする円弧を描くと、TCとの交点P(機体の初期位置)が得られます。点Pから風ベクトルへの黒い線が修正針路(TH)、TCとの交差角が修正角(WCA)です。EPから風ベクトルの先端に引いた赤線が、対地速度(GS)を示します。なお、この図のコース方位と風向風速は左図と同じですが、左図のDAと右図のWCAは同じ角度ではありません。(参考文献:鳳文書林出版「空中航法読本」)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2013年1月6日掲載分をご覧下さい。

ホールディング・パターン進入図

ホールディング・パターン進入図高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2006-9-23 13:38    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数23152  コメント数38    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 【ホールディング・パターン進入図】
hideです。
 着陸順番待ちなどに使う、ホールディング・パターンに進入する方法の説明図です。詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2006年9月23日掲載分をご覧下さい。

自作のプロッター

自作のプロッター高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2006-12-26 13:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数18437  コメント数21    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
【自作のプロッター】
hideです。
 ローラー付きのコース・プロッターを自作してみました。文房具を寄せ集めて、航空図に合わせた距離目盛を入れただけですが、非常に便利です。(コース記入時は、分度器を手前に折りたたみます)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2006年12月26日掲載分をご覧下さい。

スポンソンを外したOV-10

スポンソンを外したOV-10高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2007-1-31 10:53    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数13089  コメント数17    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【スポンソンを外したOV-10】
hideです。
 機銃内蔵のスポンソンを取り外した、ブロンコ改の画像をお届けします。かなりスマートな姿になり、若干の軽量化も果たしました。背景は冬の津軽海峡です。
 詳しくは、各種設定フォーラムの「手探り航法・旅日記」2007年1月31日付掲載分をご参照下さい。

2.0世界に江の島を

2.0世界に江の島を高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-6-30 11:27    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数12398  コメント数45    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
FlightGearに江の島がないのは寂しいですね。荒削りですが3Dオブジェクトで試作しました。
【下】
ハーバー周辺への着陸に備えヨットハウスの屋根に吹き流しを設けました。現実の江の島では緊急時のみ「本船岸壁」(上の写真左端、灯台脇)をヘリポートに使うそうです。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年6月30日掲載分をご覧下さい。

飛んでみる八尾空港

飛んでみる八尾空港高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2022-4-10 12:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数10980  コメント数32    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 西日本の自家用機のメッカ、大阪・八尾空港のトラフィックパターンを調べてみました。下の画像は、FlightGear用「Kansai-fg-CustomScenery」(inomatyさん作)の上に飛行コースを重ねたものです。リアルに再現された川や鉄道線路、古墳群などを実際に目印に使うことが出来ます。詳しい説明は、各種設定フォーラムの記事「飛んでみる八尾空港」(2022年4月10日)をご参照下さい。

大坂城とJR大阪駅

大坂城とJR大阪駅高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2010-6-16 23:49    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数10383  コメント数17    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
 テクスチャー無しの簡単工作で、どこまで雰囲気を出せるかをテーマに、AC3Dで自作した建物の第1号・大坂城です。大阪城公園も作って、バックに「大阪ビジネスパーク」のビルを一部あしらいました。
【右上】
 自作第2弾は、再開発中のJR大阪駅ビル。左の白いビルは昔からある「アクティ大阪」(大丸デパートなど)です。現在は右手の「ノースゲートビル」と、両ビルをつなぐドーム(大屋根)や橋上駅を建設中で、来春完成するそうです。
【下】
 さらに阪急うめだ本店(右端)と阪神百貨店本店(右から2番目)、ブリーゼタワー(手前中央)を追加して、少し梅田らしくなりました。左端にあるパリの新凱旋門は、梅田スカイビルの代わりですが、後方の川が駅に近すぎるため、位置関係は正確ではありません。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その2)」2010年6月16日掲載分をご覧下さい。

ピョンヤン空港へ進入

ピョンヤン空港へ進入高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2007-8-25 13:39    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数9517  コメント数10    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【平壌国際空港へ進入】
hideです。
 平壌の北滑走路(画面の正面奥)に進入するブロンコ改です。ここに降りるにはご覧の通り、南滑走路(左下)の上を飛ばなくてはならず、なぜこんな設計をしたのか不思議です。詳しくは各種設定フォーラムの2007年8月25日付「手探り航法・旅日記」をご覧下さい。

距離計付き偏流計

距離計付き偏流計高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2014-5-4 6:42    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数8369  コメント数23    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ヘリなど低速機を手動操縦する際、横風による針路のずれ(偏流)を簡単に検出・補正できる装置「ドリフト・ディレクター」を考案しました。精密な観測も計算も不要です。
【上】
装置から見た東京(風は90度15Kt)。黄色い放射状の針路カーソル(左)をOBSノブで10度にセット。地上目標がカーソルに沿って手前へ流れるよう操舵すると、機体は横風を打ち消して10度を保ちます(雨粒でご確認ください)。実際の機首方位(赤▼マーク)は17度でした。オレンジ色カーソル(右)は、GPSウェイポイント方位。同心円は距離目盛りで5nm(青線)に東京タワーが見えます。
【左下】
EC135p2の機首に搭載したドリフト・ディレクター(実際は右写真のようにレドーム付き)。当初このように、実景の約2万分の1縮尺の距離リングを内蔵したのですが、うまく作動しませんでした。そこで…
【右下】
…変則で残念ですが、100分の1縮尺の巨大な距離リングを作り、必要な時にメニュー(RangeRing)から表示する仕組みにしました。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年5月4日掲載分をご覧下さい。

太陽を使う天測航法

太陽を使う天測航法高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2008-6-14 17:06    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数7699  コメント数9    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。
 toshiさんに影響されて、試行錯誤の末に、天測計算のExcelツールを作ってみました。画面はKSFO上空でUFOを飛ばし、太陽を拡大して天測しているところです。
 画面下は天測計算の概念図で、太陽が緯度ゼロ・経度ゼロ点上空にある、もっとも簡単なケースを図示したものです。
 詳しくは、各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記」2008年6月14日掲載分をご参照下さい。

1 番〜 10 番を表示 (全 172 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
oxenemoci 2024-6-14
pinup1 2024-6-14
apozeni 2024-6-14
imijykugo 2024-6-14
ocykivu 2024-6-14
oxyzuv 2024-6-13
JoseFarley 2024-6-13
topl2ru1 2024-6-13
imukojy 2024-6-13
axivoge 2024-6-13
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET