logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
18 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...


その他 Total:150 (150)
新規機体画像 Total:82 (82)
新規風景画像 Total:113 (113)

   データベースにある画像は 345 枚です    

最新リスト

51 番〜 60 番を表示 (全 345 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 35 »


無着陸で1万卞庸

無着陸で1万卞庸高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2015-3-8 23:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1534  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
U-2S改で周回航続距離5514.1nm(1万0212.11辧法滞空15時間33分の自己新記録を作りました。
【上】
高度7万7000ftで能登空港へ向かうU-2改。無粋な電子偵察ポッドを捨て、「航研機」をイメージした赤い翼に塗り替えました。左の地図は1000nm周回コースのAtlas画面です。
【左下】
複座に改造して、機首にフライト・コードラント(自作の四分儀)を積み、天測も可能です。
【右下】
3個しかなかった計器を充実。上部のデジタル表示は、左からトータライザ(燃料総量計)、燃料流量計、コンパス(磁気方位と真方位)です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2015年3月8日掲載分をご覧下さい。

自作5機目 T-5練習機(JMSDF)

自作5機目 T-5練習機(JMSDF)高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2015-2-24 22:23    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4418  コメント数17    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
HiTouchです。
自作5機目となるT-5を作成しました。
T-7をベースに作成したので短い期間で作成できました。とは言っても
並列複座やディスプレイ式計器など自身初のものを多く盛り込んでいます。
私自身が並列座席の操縦が苦手で、練習できる広い視界の機体が欲しいと
おもって作った次第です。これを機に輸送機や海自航空機など幅を広げ
ていけたらとおもってます。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

「地球は丸かった」

「地球は丸かった」高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2015-2-1 13:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1865  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
 Earthview orbital rendering で表示した丸い地球と、ロッキードNF104実験機(JSB版F104を改造)。神奈川県足柄付近、高度10万2900ftです。
【右上】
 佐賀市付近、高度8万3800ftを飛ぶJSBSim版のSR-71A。雲と影も表示しました。
【中】
 滋賀県米原市付近、高度7万1000ftをゆくU-2。右に日本海、左は伊勢湾、手前が琵琶湖。奥に淡路島や四国まで見えて大感激でした。
【下】
 都市や近郊で違和感がないよう、最大樹高を半分に改造。デフォルトの25m(左)では大森林ですが、改造後の12m(右)なら中央の建物(宝塚歌劇場の代用)とバランスが取れます。背後は六甲山。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2015年2月1日掲載分をご覧下さい。

零式水上観測機をつくったのですが

零式水上観測機をつくったのですが高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2014-10-17 11:26    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3418  コメント数16    8.00008.00 (投票数 1)投票する投票する
 自作の軽巡洋艦に搭載する水上機は、公開する以上やはり自作でないとはばかると思い、見た目もかわいらしい零式水上観測機をつくることにしたのですが・・・。なんとRembrandt効果を有効にしたとき、機体全体が黄〜黄緑に異常な発色をするのです。
 原因はいまだ不明ですが、なぜかテクスチュア指定をダミーにするととりあえず回避され、Slect-Livrey機能も問題なく使えるので、それでごまかしてはいます。しかし、下手ながらに苦労して3Dモデルをつくってきただけに、かなりもやもやしています。

WACO YMF-5DF(水上機仕様)

WACO YMF-5DF(水上機仕様)高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2014-10-11 10:45    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数5948  コメント数8    10.000010.00 (投票数 2)投票する投票する
HiTouchです。
WACO YMF-5Dの水上機仕様を作成しました。
今作ではプッシュバック機能を利用したトーイングトラクターを新規作成しました。
地上からスタートして水上まで運ぶことができるため離水前や着水後も楽しめる
ようになってます。
日本の空港データには海上からのスタート位置は少ない(無い?)ので
こういった機能は有効かと思います。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/  

フライトシミュレーターなのに軽巡洋艦

フライトシミュレーターなのに軽巡洋艦高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-9-6 20:59    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2499  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
FlightGearのカタパルト機能のコピーに成功せず、水上機の射出のもくろみ水泡に帰すことになった旧日本海軍の大淀を模した軽巡洋艦。
その後、空母の操艦とはまた異なるもののようですが、realSDM(ship FDM)の存在を知り、FDMはまったくのパクリですが自在に操れる船としてaircraftの仲間入りさせて遊んでいます。

富士山頂にレドーム

富士山頂にレドーム高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-8-30 18:17    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2375  コメント数6    9.00009.00 (投票数 1)投票する投票する
 気象庁は1964年、台風観測の切り札として、富士山頂に標高と視程で世界一の気象レーダーを作りました。今回は難工事の山場の一つ、ヘリによるレドーム設置フライトを再現しました。
【上】
富士山測候所の台座に、アルミ合金のレドーム骨格を運ぶEC135p2(史実ではシコルスキーS62)。
【左下】
レドームが完成した姿も作ってみました(実物は1999年退役。富士吉田市で保存公開中)。
【右下】
測候所の塔に設けた風向風速計。ちゃんと風で動きます(^^)。実物は佐貫亦男さんの設計。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年8月30日掲載分をご覧下さい。

富士山頂へ

富士山頂へ高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-8-2 2:26    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2069  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
剣が峰の富士山測候所(自作)に近づく、ユーロコプターEC135p2。右の円形台座は昔、有名な気象レーダーのドームがあったところです。
【左中】
芦ノ湖ヘリポートで給油。道の向かいにある、もう一軒のレストハウス(右奥)も新たに再現しました。
【右中】
測候所の北側に降りたEC135p2。すぐ前は火口の崖です。空気が希薄なため滑走着陸を強行し、効かないブレーキを思わず力一杯掛けました。
【下】
羽田に設けた斜面着陸実験装置「虹の階段」。最大傾斜の18度でも転覆しませんが、レール状の突起を設けてもスキッドが通り抜け、スリップを止められないことが分かりました。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年7月30日掲載分をご覧下さい。

自作4機目 WACO YMF-5D

自作4機目 WACO YMF-5D高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2014-7-27 0:19    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2968  コメント数7    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
HiTouchです。
自作4機目となるWACO YMF-5Dを作成しました。
飛行機そのものの美しさ、優雅さを表現したくて複葉機を選びました。
ギミック的なものは少ないですが、ユーザー好みの機体を作りやすい
ように工夫をしてみました。この機体を利用してユーザーの方々から
オリジナルカラーの投稿画像やテクスチャの公開がこのサイトで頻繁
に行われたらいいなとおもってます。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

新旧シーナリー併用

新旧シーナリー併用高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2014-7-9 10:50    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1550  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
FlightGear2.10用の旧シーナリーをベースに使い、細密な地形が欲しい箱根などを、シーナリー2.0のデータに差し替えてみました。トータルでは、グラフィックの負荷は小さいまま快適に飛行可能です。
【上】
箱根のスカイライン沿いに「芦ノ湖ヘリポート」を再現。2.0は実景に近いため、ヘリポートの位置や平面形が、かなりうまく地形にフィットしました。右は芦ノ湖、左奥は富士山です。
【下】
箱根山中を小田原へ下るEC135p2。新旧の街道が複雑に絡み合う谷間をサクサク飛んでいます。(全面的に2.0ですと、極めて重くなりますが)
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2014年7月9日掲載分をご覧下さい。

51 番〜 60 番を表示 (全 345 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 35 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
suzainlian 2018-10-17
Antoniacum 2018-10-17
ijupetir 2018-10-17
abbs 2018-10-17
uzejyj 2018-10-17
esedyfeh 2018-10-17
afiboxet 2018-10-16
Greenkids 2018-10-16
icadoraf 2018-10-16
ilukuqa 2018-10-16
 最近の画像(画像付)
誘導ミサイルは使え... (2018-9-16)
誘導ミサイルは使え...
誘導ミサイルは使え... (2018-9-16)
誘導ミサイルは使え...
全球シーナリー更新 (2018-6-4)
全球シーナリー更新
天測で大西洋横断 (2018-6-3)
天測で大西洋横断
台北=羽田天測飛行 (2018-5-27)
台北=羽田天測飛行
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET