logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
18 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...


その他 Total:144 (144)
新規機体画像 Total:82 (82)
新規風景画像 Total:113 (113)

   データベースにある画像は 339 枚です    

最新リスト

21 番〜 30 番を表示 (全 339 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 34 »


輝け銀翼ニッポン号

輝け銀翼ニッポン号高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2016-7-5 5:54    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2103  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
hideです。5月から自作しているニッポン号の外観が、ほぼ完成しました。ベアメタルの実機の雰囲気を出そうと、機体全面を chrome shader で鏡面仕上げにしたところ、見る角度によって映り込み具合が変わり、いい感じになりました。

 内装は手付かずで、本当の完成はまだまだ先。調整も重心をいじった程度ですが、一応は安定して飛んでいます。出来れば今月中にも簡単な制作記と、未完成ながら機体ファイルを公開したいと思っております。

Blender解決

Blender解決高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2016-5-16 8:40    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1308  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 先にご紹介したBlenderのミラー表示を巡るトラブルは、お陰様で解決しました。詳しくは引き続き、各種設定フォーラム「Blenderミラー画像でご相談」でご報告します。

Blenderご相談

Blenderご相談高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2016-5-15 18:32    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1118  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
Blender2.72で自作に着手した「ニッポン」号の正面図。胴体のラフモデルを作り、右半分を消してミラー表示に置き換えたところ、鏡像がロール方向に6度傾いてしまいました。修正法が分からず、困っております。詳細は「各種設定フォーラム」にてご案内致します。

Win10 アップグレードで CFS2 の不具合 

Win10 アップグレードで CFS2 の不具合 高ヒット
投稿者sayes1sayes1 さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-4-27 6:34    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2336  コメント数7    1.00001.00 (投票数 1)投票する投票する
Win10にアップグレードしたら CFS2が こうなりました・・。
航空機の画像が出ません。どなたかアドバイスをお願いします。

RJGG Terminal

RJGG Terminal高ヒット
投稿者daitarodaitaro さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-4-20 18:27    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1118  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
問題のあるターミナルの画像です。

In Air Reposition setting

In Air Reposition setting高ヒット
投稿者HydeHyde さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-2-15 0:58    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1179  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
777 で In Air Reposition するときに必要な設定を表示してみました。

Martin Baker MB5

Martin Baker MB5高ヒット
投稿者deradera さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-2-4 14:23    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1050  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
珍しい機体をDLしてきました。試作機のみで終了してしまったためほとんど知られていません。
したがって人気もありませんし、3Dmodelでも作る人ほとんどはいないですねえ。

このモデル、全体的には綺麗に作られていますが、このしょぼいランディングギアはいただけないです。コックピットも計器盤はありますが、操縦桿やシートがありません。

というわけで、私が作りました。もう少し手を加える予定です。Texture書くのが面倒臭いし、パーツですからペイントでごまかそうかなあ等と思ってます。

Boeing PT 17 Stearman

Boeing PT 17 Stearman高ヒット
投稿者deradera さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-2-2 11:45    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数930  コメント数2    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
機体データ集からのモデルですが、やけに翼が分厚い、これは間違いではないかと。と言う事でStearmanの三面図を探してきてBlenderに入れて確認作業。

やはり分厚い、調べてみると色んな事が見えてきます。この機体製作者は間違えたのでは無くて、ちょっと手抜き工事して作ってしまったという事のようです。

下の翼には僅か上反角がついてますが、上反角を無しにしてしまった為にその分翼が分厚くなってしまったようです。長さも上下の翼が同じです。実物は下の翼が少し短いです。

まず、翼を少し薄くして、長さを短く、そして図面通りに上反角をつけました。支柱が翼まで届いていない等も修正しました。

上翼も僅か分厚い、垂直尾翼も分厚い、脚は少し短い等まだまだ気になるところはありますが、直し始めるとキリがありませんのでこの位にしておきます。

Grumman F9F Panther

Grumman F9F Panther高ヒット
投稿者deradera さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2016-1-31 18:03    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数883  コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
機体データ集のモデルです。特に精密という訳ではありませんが、全体的に綺麗に作られていて気に入ってます。
ノーズギアは修正が加えてあります。パイロットは出来がいまいちなので3Dmodelからコピーしてきた物を乗せています。
Textureはピンボケ気味、もう少し解像度を上げたい所です。

ロクマル兄弟 UH-60J

ロクマル兄弟 UH-60J高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2016-1-27 19:54    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1696  コメント数4    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
HiTouchです。
UH-60Jを作成しました。ロクマル兄弟とはいえ外観はSH-60Jと
多くの点が異なっています。
今回ではヘリコプターでの空中給油をテーマとし受油ブーム付きの
UH-60J(SP+)を再現しました。プローブ式のタンカーでチャレンジ
してみてください。
キャビンクルーやプッシュバックもSH-60Jとは異なっているので
違いなども楽しんで頂けたら幸いです。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

21 番〜 30 番を表示 (全 339 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 34 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ykopivyq 2018-4-24
orexibiw 2018-4-24
ekatyq 2018-4-23
axysyn 2018-4-23
yzuhu 2018-4-23
ajarina 2018-4-23
omucupo 2018-4-23
ybaxuh 2018-4-23
avulilep 2018-4-23
umivuz 2018-4-23
 最近の画像(画像付)
787のオートパイロッ... (2018-3-13)
787のオートパイロッ...
フロート改良テスト (2017-12-14)
フロート改良テスト
舞洲シーナリー改良 (2017-11-26)
舞洲シーナリー改良
舞洲の場周経路図 (2017-11-14)
舞洲の場周経路図
水上機マリーナ完成 (2017-11-14)
水上機マリーナ完成
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET