logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
47 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿画像 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 47

もっと...


その他 Total:154 (154)
新規機体画像 Total:91 (91)
新規風景画像 Total:120 (120)

   データベースにある画像は 365 枚です    

最新リスト

111 番〜 120 番を表示 (全 365 枚)« 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 (12) 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ... 37 »


自作2機目T-4 ADTW

自作2機目T-4 ADTW高ヒット
投稿者HiTouchHiTouch さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2012-12-19 0:54    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数7476  コメント数19    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
HiTouchです。
自作2機目としてT-4ADTWを作成しました。
T-4はTatさんが既に作成されているのですが、どうしても作りたかったので申し訳ながらも着手した次第です。
YASimなのでTatさんのJSBSim版ほどきれいに飛びませんが、間違った操作をしたら失速、スピンをするという操縦感にこだわってチューンしました。
公開日はクリスマスという、これまたTatさんのまねばかりですが是非サイトにお立ち寄りください。

Uchiクラフトルーム
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~uchinmat/

ジブラルタル!!

ジブラルタル!!高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-12-11 18:48    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3589  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
ジブラルタル上空のカタリナ飛行艇。空港そばの岩山「ザ・ロック」は、海峡を挟んで奥に見えるアフリカ・セウタの山とワンセットで「ヘラクレスの柱」と呼ばれます。まさに地中海への門。
【左下】
ポルトガルの首都リスボン郊外。tigerさんご案内のイベリア半島シーナリーを組み込んで、指示通りプロパティを変更すると、crop(耕地)テクスチャーが変化します。Random vegetation を最大にすると、こんなにリアルな田園風景に。負荷が重くて私には使えませんが、きれいですね。
【右下】
北大西洋に浮かぶアゾレス諸島最大のサンミゲル島。西端にあるセテ・シダデス火山の火口湖です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年12月11日掲載分をご覧下さい。

ビバ!イベリア半島

ビバ!イベリア半島高ヒット
投稿者tigertiger さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-10-21 12:08    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2363  コメント数5    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ludomoさんの力作シーナリーです。イベリア半島とカナリア諸島を全てカバーしています。特に海岸線が美しく入り江、半島、岬、岩礁、環礁、港などが詳細に表現されています。写真はサンタンデル(LEXJ)からビスケー湾近くの海岸線です。Terrain データは下記から。
http://flightgear.creatuforo.com/1-tema3143.html?start=0

ダカールのラテ28

ダカールのラテ28高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規機体画像    前回更新2012-10-13 18:30    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2631  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
アフリカ最西端、大西洋の航空史に名高いダカールの空港(GOOY)沖を飛ぶ、ラテコエール28型水上機「ヴォー伯爵号」(29型を改造)。伝説的フランス飛行家、ジャン・メルモーズが1930年に、ダカールのやや北にあるサンルイから対岸ブラジルのナタールまで、南大西洋横断郵便飛行のテストに初めて成功した機体です。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年10月13日掲載分をご覧下さい。

787にANA特別塗装

787にANA特別塗装高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2012-10-6 9:41    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数6716  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
フォーラムの投稿記事との関係で、以前作っていた787のANA特別塗装のスクリーンショットをリペイントの実例として投稿します。

ANAのサイトから紙飛行機用の画像をくすねてきて、はりつけただけのようなものですが、尾翼の位置合わせや特にテクスチュア貼り付けの3Dモデルの切れ目との関係で、背中部分の描画に四苦八苦しました。

なお、今ではどこかのサイトからもダウンロードできるANAの特別塗装があります。多少ペイントと機体との間にずれがみられましたが。

ステーション選択のタッチパネル

ステーション選択のタッチパネル高ヒット
投稿者virtflyvirtfly さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2012-10-6 0:40    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2859  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
搭載した武器の中から使いたいものをタッチパネル形式で指定できるディスプレイをつくってみました。
使用したいステーションを個別のキーに割り当てていたのでは、覚えておれず不便です。見て選べ、共通の一つのキーで発射できるのがのぞましいと思ったものです。
でも、ライセンスの扱いがわからず、フォーラムの「機体開発について教えてください」にも投稿しましたように、公開ができずに弱っています。

海鳥の旅Щ抉臍

海鳥の旅Щ抉臍高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2012-10-4 13:17    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2620  コメント数4    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
飛行艇支援船「オセアニック・ギア」号をレーダー(Map画面)で確認。赤道とグリニッジ子午線が交差する、緯度ゼロ・経度ゼロの大西洋上に停船しています。
【右上】
船体を視認して、副操縦士の「ジョージくん」も嬉しそう(?)。黄色のABNは水上機飛行場を意味します。
【下】
オセアニック・ギアに接近するカタリナ「水薙」(みずなぎ)号。ラッタルに立つ誘導員も、見てやってください。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年9月4日掲載分をご覧下さい。

南端の岬と喜望峰

南端の岬と喜望峰高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-9-5 12:08    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2187  コメント数8    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【上】
アフリカ大陸の、本当の「最南端」アガラス岬上空のカタリナ。機首先端が岬です。ワイドレンズ効果で海へ突出して見えますが、実際は多数の岬のどれが最南端なのか、確認に少し手間取りました。太陽が北の空に見えるのは、いかにも南半球らしいですね。
【下】
「アフリカ最南端の岬」と言われるが、実は「南西端」の喜望峰。半島の先端ではなく、PC-9Mの後席パイロットの頭上部分が喜望峰です(実景では、少し突き出て見えます)。機首のかなた、湾の奥に広がる街はケープタウン。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年9月4日掲載分をご覧下さい。

海鳥の旅Φ霏臟儿

海鳥の旅Φ霏臟儿高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリー新規風景画像    前回更新2012-9-5 5:56    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2538  コメント数6    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
【左上】
アフリカ縦断7000キロの谷間「グレートリフトバレー」の一部、タンガニーカ湖を南下するカタリナ。
【右上】
FlightGear起動後に rembrandt をオンオフできないかと、internal properties の「/enabled=false」を「true」に書き換えてみたところ、こんな画面に化けて仰天。「false」に戻すと復旧します。
【中】
ボツワナで見つけた、広さ世界一の天然塩に覆われた低地。東西約170キロ、南北約110キロあります。
【下】
南アのキンバリー市街中心にある、ダイヤモンド鉱山跡のクレーター。右が世界最大「ザ・ビッグホール」。直径は実物同様、400m以上あります。
 詳しくは各種設定フォーラム「手探り航法・旅日記(その3)」2012年9月4日掲載分をご覧下さい。

カタリナに着陸灯

カタリナに着陸灯高ヒット
投稿者hidehide さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2012-8-22 23:44    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数1800  コメント数7    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 HydeさんがピラタスPC-9M改に組み込んで下さった着陸灯をv280で試し、リアリティーと実用性にすっかり感動しましたので、さっそくカタリナ飛行艇用にもお借りしました。どうもありがとうございます。
 PC-9M改はギアダウンで点灯しますが、カタリナの場合は着水時に不便なので、翼端フロートの上げ下げと連動させています。着陸灯の照射を可能にした Rembrandt は、日中の影の表現にも実に素晴らしい効果を上げますが、私の環境ではフレームレートが7〜8まで下がり、かなり飛びにくくなるのは残念です。(撮影はウガンダのエンテベ空港。番外で写真のみ投稿です:hide)

111 番〜 120 番を表示 (全 365 枚)« 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 (12) 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ... 37 »



 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
cathal 2023-3-28
umimuqehi 2023-3-28
ohiqeco 2023-3-28
afzalshah 2023-3-28
a1insta 2023-3-28
pemudasl 2023-3-28
ubirof 2023-3-28
beastipt 2023-3-28
ivorona 2023-3-28
finejewel 2023-3-28
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET