logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...

バグ

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

なし バグ

msg# 1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2015-4-10 15:35
century  新メンバー   投稿数: 1
フライトギア3.4.0 Macbook air(earily2014)
急に周り一面全部海になった。
急に。
どの飛行機でも。既存でもダウンロードしたやつでも。
投票数:2 平均点:5.00

なし Re: バグ

msg# 1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015-4-15 20:17
stella1186    投稿数: 9
こんばんは。centuryさん。

どこの空港から出ようとしたとか、教えていただけると幸いです。

情報がとても少ないのであくまで推測ですが。FlightGearのプログラムのベースが変わったことによるフォルダの配置変更があったので、もしかしたらそれが原因かもしれません。
空港をKSFOに設定して見てください。KSFOで空港が反映された場合、ただ単にscenery系ファイルの導入不備だと思われます。
投票数:0 平均点:0.00

なし バグ

msg# 1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017-3-11 14:21
ken0111  常連 居住地: 日本、沖縄  投稿数: 11
急に、視点がコックピットをはみ出してしまいました。

詳しく言うと、視点を変更して遊んでいて、コックピット画面に戻したら、前を向いているはずなのにコックピットからはみ出ていました。


投票数:0 平均点:0.00

なし Re: バグ

msg# 1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-3-11 15:44
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 634
ken0111さん、こんにちは。
 もしかして、コントロールキーを押しながら、マウスの右ボタンでドラッグされましたか? それは視点の位置を上下左右にスライドさせる操作です。パイロットがシートの高さを変えたり、体を片側に寄せた時の視点を再現するのに役立ちますが、大きく操作すると、視点が機外に出ます。

 一発で正確に元に戻すキー操作は(たぶん)無いので、ドラッグで元通りにするか、機体を再起動します。
投票数:1 平均点:10.00

なし Re: バグ

msg# 1.3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-3-12 13:18
ken0111  常連 居住地: 日本、沖縄  投稿数: 11
hideさん、こんにちは。
 ご返信ありがとうございます。hideさんのおっしゃる通り、コントロールキーを押しながらドラッグをしていました!
 また、機外モードからコックピットビューに戻すときにも同じようなことが起きていたので、教えてもらった通りにして直すことができました。
 ありがとうございました!
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
idanina 2019-12-13
camiseta 2019-12-13
SarraKhan 2019-12-13
afadediv 2019-12-13
dewihana 2019-12-12
togelindo 2019-12-12
ofaqaze 2019-12-12
adigila 2019-12-12
ebukylo 2019-12-12
ocaxucaq 2019-12-12
 最近の画像(画像付)
植生図を利用した北... (2019-6-16)
植生図を利用した北...
空が真っ暗に (2019-5-18)
空が真っ暗に
植生図を使用した富... (2019-4-15)
植生図を使用した富...
春の嵐METAR回復 (2019-2-23)
春の嵐METAR回復
FlightGear 2018.3.2... (2019-2-14)
FlightGear 2018.3.2...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET