logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...

もうすぐv3.0リリース

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 | 投稿日時 2014-1-24 4:18 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1322
次期バージョンであるFlightGear v3.0は、リリースサイクルどおりに行くと2/17にリリース予定です。

本日、リリース候補版(Release Candidate, RC)の配布が始まりました。
あくまでバグ出しテスト用のものであり、まだ最終版ではありませんのでご注意ください。

入手先:
http://fgfs.goneabitbursar.com/releases/

情報源:
[Flightgear-devel] Release candidates
http://sourceforge.net/mailarchive/message.php?msg_id=31877484

RC1, RC2といった番号は付かずに、同じファイル名のまま新版に更新される可能性がありますので、何日付のファイルをテストしているのかを把握しておくことをお勧めします

バグを見つけたときの対応方法は、「Re: もうすぐv2.12リリース」をご確認下さい。

v3.0の新機能は、たとえば昨年11月に本家Webページに掲載された
http://www.flightgear.org/info/a-preview-of-features-for-flightgear-3-0/
などで知ることが出来ますが、上記の[Flightgear-devel] の記事によると、Windows版に特有な機能として、クラッシュ時に情報をフィードバックする機構が新たに組み込まれたそうです。

FlightGearがクラッシュした場合は、クラッシュ時に表示されるダイアログ画面からレポートを送信してフィードバックしてください。
すると、ログファイル、システム情報(プロセッサ、日時、Windowsのバージョン、fgfs.exeのパス)とダンプをzip圧縮したものがサーバに送信されます。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-1-25 18:32 | 最終変更
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 635
hideです。
 さっそくVer3.0のRC版をインストールさせて頂き、UFOで簡単な作動テストをしました。
目下最大の関心事は、シーナリー2.0がうまく働くかどうかです。新しいFlightGearは恐らくシーナリー2.0に最適化され、これまでVer.2.12上で確認された、地形の生成が止まったり表示異常が起きる問題は解消されるだろう…と期待したのですが、残念ながら特に改善は見られませんでした。

 私の環境ですと、現時点ではシーナリー2.0を使用中、Ver3.0は非常に不安定です。KSFO周辺ではフレームレート24程度で一応正常に作動しましたが、試しに東へ約1000Ktで飛び続けたところ、わずか数十nm飛行後に異常終了しました。国内では、なぜかもっと調子が悪くなりまして、羽田でも伊丹でも起動後、ほぼ離陸を試みた途端に異常終了が相次いでいます。そのため「羽田で起動して西へ飛んだ場合、芦ノ湖以西でも地形タイルが正常に生成されるかどうか」という簡単なテストさえ、まだ出来ずにいます。正直これはショックで、正式リリースまでに解決されることを切に祈ります。(ボタン一つでリポートが送れるのは便利ですね)

 その半面、古いシーナリー2.10を使った場合は、幸い動作が安定しています。試しにわが「母港」RJOOで起動し、周辺の自作ビル群などが表示されることを確認後、RJTTまで2400Ktで飛行したところ順調で、富士山を眺めつつ羽田に安着し、大変ホッとしました。10000Kt前後の凶暴な高速飛行では、さすがに地形生成が間に合わなくなりますが、減速すると直ちに大地が描かれ、異常終了などは見られません。
 かつてFlightGearのバージョンアップ時に、古いシーナリーのままでは異常終了するケースもあったと記憶しますので、Ver3.0環境では果たしてシーナリー2.10が使えるかどうか、少々心配しましたが、支障ないことが分かって何よりです。(ところで羽田では、ANA機が海中を離陸滑走していて驚きました。どうやら2.0に対応し、すでにD滑走路を使っているようですね)(^^;)

 ご参考までに、私の環境を再掲しておきます。
Win-xp Pro SP3
Intel Core i7 Q720@1.60GHz
925MHz 2.99GB RAM
GeForce GT240M
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-1-27 0:03
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
とりあえず手元の「fgfs,exeは正常に動かないであろうノートPC」で、FGRunの表示をテストしてみたんですが、日本語表示にはなりませんでした。
・C;\Program Files\FlightGear\bin\Win32\locale\ja\LC_MESSAGES\fgrun.mo 自体は存在してるのですが、上手く読み込んでないようです。
皆様の環境ではどうですか?


----テスト機材について----
OS:Windows 7 x32 SP1 MAR版(日本語版)
CPU:Core2 Duo T8100(2.10GHz)
チップセット:Intel GM965 Express
メモリ:2GB
fgsetup-3.0.0.exe: (多分)1月23日 12:02版
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-1-27 23:39
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-1-28 21:41 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1322
toshiです。

私はまだ1GBものファイルを正常にダウンロードできずにいるので未テストなのすが、RC版の入手先に関する追加情報です。

http://www.flightgear.org/download/
のページ左下「Download v3.0.0 Release Candidates」から、各FTPミラーを通じてRC版を入手できるようになっています。
FTPミラーにあるファイルにはrc1と名前が付いていますが、現時点においては、 http://fgfs.goneabitbursar.com/releases/ にあるのと同一のファイルだと思います。

また、使用しているRC版のビルド情報は、FlightGearメイン画面内のメニューから
Help > About
のFlightGear Version, Build Id, Build Number
などで確認することが出来ます。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-2-6 4:07
toshi  長老   投稿数: 1322
既にお気づきの方も多くいらっしゃると思いますが、FTPミラーから3.0.0rc3が入手可能になっています。

rc2とrc3はファイルサイズとタイムスタンプが一緒なので、多分何かの間違えで同じものをcurtが配布してしまったのだろう、と勝手な想像をしてます。
なんにせよrc3を選んでおけば間違いないだろうと思います。

ちなみにrc2は、本家トップページでも
Feb 1, 2014: FlightGear v3.0.0 release candidate #2 is available for download and testing.
とアナウンスされています。

rc1からrc2にかけての変更点は
Re: [Flightgear-devel] 3.0.0-rc2
http://sourceforge.net/mailarchive/message.php?msg_id=31920951
に載っています。
3.0.0リリース版にもそのまま引き継がれるはずなので、以下に要約しておきます。

- WindowsのデフォルトのTerraSyncフォルダのパスを
Documents\FlightGear\TerraSync
という見えやすい場所に変更。
TerraSyncのパスは自動保存されているので、RC1のデフォルトパスで使っている人は(FGRun内で、または起動時オプションに--restore-defaultsをつけることで)意図的に戻さない限り、新しいデフォルトパスを目にすることはないはず。
- Mac ランチャが built-in と standalone の FGcom の両方に対応。
- どういうことか分からないので、原文ママ: fg-aircraft handling is consistent with previous releases, and multi-player models are found via the additional aircraft search paths
- Windows版とMac版で、認識できない引数をつけた場合は、メッセージボックスを表示。(RC1では「無言で」終了していた)
- 「Crash on reload materials」問題の修正
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-18 18:12 | 最終変更
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 635
hideです。
 もうお気づきの方もおられると思いますが、正式リリース版と思われる Setup FlightGear 3.0.0.exe が、すでに公開されています。なぜかまだ、ウェブでは紹介されていません。

 予定日になっても、一向に3.0リリースのアナウンスがないため、現在どうなっているのかと本日、本家サイトの Release candidatesフォーラムを覗いたところ、試用版がrc5まで出ていることが分かりました。そこで Download central の Mirror から入手しようとしたら、一緒に本物(と見られる、rcバージョン番号のないインストーラ)が見つかった次第です。昨日からアップロードされており、回線が空いていますので、爆速で落ちました。取り急ぎ、お知らせいたします。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-2-19 20:29
olduck_fly  常連   投稿数: 15
hideさんにならってMacOSX版を落としてみましたが、ランチャーの起動に失敗します。何の表示もでないうちに落ちます。

OSX バージョン10.9.1
MacBook Pro 13inch Mid2009
2.53 GHz Intel Core 2 Duo
メモリー4GB
投票数:0 平均点:0.00

なし v3.0リリース

msg# 1.5
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-19 21:24
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
sambarです。

3.0.0リリースのアナウンスが出ました!
http://www.flightgear.org/news/flightgear-v3-0-released/

主要な変更点のリストは http://wiki.flightgear.org/Changelog_3.0 にあります。


To olduck_flyさん
Mac版はWindows版とは全く違うランチャーを同梱しています。
コマンドラインから起動できますか? と聞こうと思いましたが、どこにインストールされるかがわかりません・・・
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-20 23:16
olduck_fly  常連   投稿数: 15
samberさんありがとうございます。
ターミナルでは無事に起動できました。ランチャーに問題があるようです。
これ以上はお手上げです。申し訳ありません。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-21 21:14
maco313  居住地: 北海道南部  投稿数: 4
私も起動に失敗しますね…起動しないままダイアログも無しに落ちている様子です。

MacOS 10.9.1
MacBook Pro 13inch Late2011
2.4GHz Corei5
RAM 16GB
です
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-22 2:27
toshi  長老   投稿数: 1322
Mac用FlightGear 3.0.0のランチャを起動できない問題は、以下のbug trackerに報告があがり、ランチャ内のFGCom部分に問題があるかもしれないそうです。
引き続き、今後の動向をウォッチしてみてください。

Issue 1377 - flightgear-bugs - Can't start FlightGear 3.0.0
http://code.google.com/p/flightgear-bugs/issues/detail?id=1377
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-2-28 8:29
ゲスト    投稿数: 0
こんにちは
v3.0のrelease版を使っていますが、fgfs.exe起動後一時的にcookpit画面に移動するものの、またすぐloadingになってしまいます。
その30秒後ぐらいに離陸可能状態になりますが、これは、バクでしょうか?

システム情報
OS:Windows8.1
メーカー:NEC デスクトップ
CPU:core i7
RAM:8GB
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-3-7 0:40
olduck_fly  常連   投稿数: 15
Mac版の続報です。toshiさんの紹介のフォーラムをみてみると、ローカライズに問題があるようです。FlightGear.appの内容を表示でResourcesの中の Japanese.lproj をとりあえず外に置くと、英語モードでうまく立ち上がります。
投票数:1 平均点:10.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-5-13 22:43
ゲスト    投稿数: 0
先ほどFacebookを確認したところ、v3.2がもうそろそろリリースされるとのことなのですが、試作バージョンは、どこかにあるのでしょうか?

http://www.flightgear.org/info/a-preview-of-features-for-flightgear-3-2/
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014-5-13 23:57
sambar  長老 居住地: 岡山  投稿数: 484
こんばんは、marimo1110さん。

「試作バージョンがある」というのではなく、最新のソースコード( http://wiki.flightgear.org/Git に詳細が載っています)を自動ビルドして、機械で出来るテストは機械で、人がやらないといけない部分は色々な開発者がテストしてる、という方が近いです。

詳細は http://wiki.flightgear.org/FlightGear_Build_Server にありますが、「一般的ユーザーとして利用」にはお勧め出来ないです。
「それでも試したい」なら、バックアップを取った上で試すのが良いかと思います。

また、http://wiki.flightgear.org/Release_Plan を参照していただくと分かるとおり、「リリース2ヶ月前に開発版の機能追加等を凍結&細々とした作業」「リリース1ヶ月前に、開発版からリリース候補版を枝分かれさせてデバッグ開始、開発版の機能追加を再開」といった流れになってます。

#順調に行けば8月半ばにv3.2がリリースされます。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014-6-23 23:05
ゲスト    投稿数: 0
こんばんは、sambarさん。
marimo1110です。

返信遅くなり申し訳ありません。

ありがとうございました。

ミッションモードを、やってみたいと思ったのですが、もう少し我慢します。

また機会があれば、よろしくお願いします。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
avokiqa 2020-12-1
akhileshg 2020-11-30
otygu 2020-11-30
rishab55 2020-11-30
healthand 2020-11-30
yropa 2020-11-29
ramsteve 2020-11-28
delhicallg 2020-11-28
unizacad 2020-11-28
yxafax 2020-11-27
 最近の画像(画像付)
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
E170/175用 FDA全号... (2020-10-27)
E170/175用 FDA全号...
あきづきに着艦訓練 (2020-5-24)
あきづきに着艦訓練
反映確認飛行 (2020-5-17)
反映確認飛行
AI艦船 護衛艦あき... (2020-5-16)
AI艦船 護衛艦あき...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET