logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...

FlightGear Mac OS X プレリリース / CVS 版リリース

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 .11 .12 .13 .14 .15 | 投稿日時 2007-11-3 1:04
Tat  長老   投稿数: 375
遅ればせながら 0.9.11-pre1 と CVS の2007/10/30版を sourceforge にアップロードしました。ホームページではまだ 0.9.10 リリースのままです。
興味のある方は以下の URL からダウンロードしてください。

0.9.11-pre1:
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=126825&package_id=138873&release_id=551338

cvs-20071030:
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=126825&package_id=212565&release_id=550655

ちなみに CVS 版は PPC Mac では動かないかもしれません。Intel iMac でも
動かないかもしれません。でも私の Mac Book Pro では動作します(笑)

問題点に関してはパッケージ内の ReadMe (英語)をご覧下さい。
投票数:14 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-11-3 9:11
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
私のIntel imac (1.83 GHz Intel core Duo, 1GB 667MHz)ではちゃんと動きましたよ。

ここで言ってもしょうがないとは思いますが、CVS版にはまだバグがありますね。滑走路や空に、無数の青いボツみたいのがあります。それと、ビューオプションで、影と3Dの雲を設定しても、表示されません。
投票数:23 平均点:3.04
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-11-3 9:28
BBCTV  常連 居住地: 茨城県、日本国  投稿数: 96
ファイルの変更もできませんね。なぜでしょう。
投票数:16 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007-11-10 13:10
Tat  長老   投稿数: 375
雲や影はまだ CVS 版では実装されていません。これはグラフィックスライブラリを PLIB から OpenSceneGraph に変更している最中だからです。

さて、折角ですのでちょっと裏話を。

今回の cvs/0.9.11-pre1 バイナリリリースは、本家のマーティンスポット氏からの要請で行われました。彼はオランダで開催された Flight Simulation Weekend で FlightGear Mac OS X を動かしたいという事でしたので、これに喜んで協力した形になります。

最終的には CVS版が彼の Mac Mini/G4 では動作しなかったため、既にPowerBook G4 でテスト済みの 0.9.11-pre1 を渡しました。まだ報告は受けていませんが、異なるプラットフォームのマシン数台でマルチプレイのデモをしたようです。世界最大級のフライトシミュレータ展示会で Mac 版の FlightGear が紹介されるのはとても喜ばしい事です。

また、マーティンは最初に私が FlightGear の Mac 版を構築した時にアップロード先を喜んで提供してたり、機体を開発した時に CVS リポジトリにチェックインしてくれたりと、色々助けてくれました。今回の件で少しでも恩返しが出来た事を嬉しく思います。

投票数:22 平均点:4.55
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-6-16 3:35 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
FlightGear / CVS の 2008/06/15版のバイナリパッケージをリリースしました。

以下からダウンロード可能です
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=126825&package_id=212565&release_id=607070

今回のバイナリパッケージには、2008/06/08 時点での JSBSim/CVS が含まれています。これは、カタパルト発信、着艦やパラシュートが実現可能な開発版です。
Dave Culp's のサイト から JSBSim/CVS に対応した機体をダウンロード可能です。機体によっては Nimitz に着艦したりパラシュートが開けるようになるはずです。是非お試しください。

なお、JSBSim/CVS を含めるにあたっては Anders が作成しててくれた http://www.gidenstam.org/FlightGear/Airships/patches/
にある JSBSim/CVS のパッチを利用しました。

このリンク先を今見て思ったのですが、今日付けのパッチが出ていますね。
JSBSim はほとんど変化が無いはずなので、多分不要なファイルを消して整理したものでしょう。いずれにしても、ご自分でコンパイルする場合は、こちらを利用すると便利です。
投票数:22 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-9-19 2:27
Tat  長老   投稿数: 375
2008/09/18 付けの FlightGear/CVS のバイナリパッケージをリリースしました。

以下からダウンロードしてください。

http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=126825&package_id=212565&release_id=627163

全開のリリースからの更新点は
- 8/28 日付けの JSBSim への更新
- ATC 周りの変更
- リセット時にフレームレートが極端に低下する不具合の回避
- コードクリーンアップ

です。今回のパッケージには Dave の F-4N に加え、OH-1 も含めてみました

なお、現在 FlightGear Mac OS X のホームページがダウンしています。
Sourceforge のデータベース移行に失敗した事が原因のようです。
近日中に復旧するとは思いますが、それまでは、上記リンクからダウンロードしてください。
投票数:22 平均点:4.55
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-9-25 21:36
Tat  長老   投稿数: 375
先日リリースした Mac 版 2008/09/18 付けの FlightGear/CVS のバイナリパッケージで、特定の機体をロード中にクラッシュするという不具合が報告されました。

この不具合を修正するためのプラグインモジュール osgdb_qt.so を作成しましたので報告いたします。モジュールは以下からダウンロードできます。

http://macflightgear.sourceforge.net/wp-content/uploads/plugins/osgdb_qt.so

ダウンロード後は以下の手順でプラグインモジュールを入れ替えてください。
1) Finder で /Applications フォルダを開く
2) FlightGear アイコンを右クリック (又は Ctrl + クリック) し、「パッケージの内容を表示」を選択する (新しいウィンドウに Contents フォルダが現れます)
3) パッケージの内容Contents/Resources/plugims フォルダを開く
4) osgdb_qt.so を plugins フォルダにコピーする。(上書きします)

今回の不具合は OSG の QuickTime プラグイン (QuickTime の機能を用いて画像や映像等を扱うためのプラグイン) が、グレースケールの RGB 画像ファイルを正しく扱えない事が原因でした。OSG には本来 osgdb_rgb.so という RGB ファイルを扱うためのプラグインがありますが、Mac 版では このプラグインに加えて QuickTime プラグインが RGB ファイルを扱います。

最初から osgdb_rgb.so が読み込まれていれば何の問題も無く RGB ファイルを読み込めるのですが、 QuickTime プラグインが先に読み込まれていると、グレースケールの RGB ファイル (例: Texture/Sky/broken.rgba) を読み込んだ時にクラッシュします。クラッシュするなら最初から RGB を扱わなければいいのに、と思いましたので、osgdb_qt が RGB を扱わないように修正しました。
投票数:19 平均点:4.21
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-10-5 1:31 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
FlightGear / CVS 版の Mac における Mac OS 10.4 (Tiger) 対応のを中止をご連絡します。

最近 Xcode の gcc 4.0 でビルドした FlightGear が起動直後に不可解なクラッシュを繰り返していました。調査した限りでは GCC の最適化に問題があるようです。

この理由は、-Os/-O2/-O3 のいずれかの最適化オプションをつけてビルドすると static 変数の初期化時(main が呼ばれる前) に SGUpdateVisitor というクラスの typeinfo name で segmentation fault が発生してしまうものです。-O0(最適化なし)だとフレームレートはかなり下がるものの問題は発生しません。また、コードを見る限りでは問題はなさそうですし、他のプラットフォームではこの問題は発生していません。ということは Mac の GCC に問題がある可能性が高いということになります。

そこで GCC のバージョンを 4.0 から 4.2 へと変更してみたら、この現象は発生しなくなりました。これで一件落着と言いたい所ですが、困った事に GCC 4.2 は Mac OS 10.5 にしか対応していません。10.4 対応でビルドすると必要なヘッダがないためコンパイルエラーがでてしまいます。

自分で gcc 4.2 または 4.3 をインストールしてしまえば問題ないのでしょうが、Mac の場合、色々パッチを当てたりビルドしてテストしたりと環境を構築するのに時間が掛かってしまい、本業の方になかなか時間が割けなくなりそうです。GCC 4.2 への移行時でも Apple が提供する OpenAL のヘッダがビルドエラーを起こして(これは明らかにバグです)、パッチを当てる必要があったりしますので、あまりこの辺に深く突っ込みたくはないですね。

そんなこんなで、残念ではありますが、この問題が解決するまでは次の CVS 版リリースから Mac OS 10.4 への対応を中止します。何人かのユーザの方にはご迷惑をおかけすると思いますが、ご理解の程宜しくお願い致します。Mac OS 10.4 で CVS 版を試したい方は、FlightGear-cvs-bin-20080918.dmg をダウンロードしてください。

なお、Mac OS X 10.5 (Leopard) では今まで通り i386/ppc の両方に対応しています。また、FlightGear 1.0.0 は i386/ppc に対応しています。
投票数:20 平均点:3.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-10-7 23:32 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
2008/10/06 付けの FlightGear/CVS のバイナリパッケージをリリースしました。

以下からダウンロードしてください。

http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=126825&package_id=212565

前回のリリース(2008/09/18)からの更新点は
- Nasal インタープリタの更新
- Nasal スクリプトの更新
- マルチキーコマンド
- PNG ファイルを持つ機体でクラッシュする不具合 (osgdb_qt) の解消
- GCC 4.2 での構築 (コードサイズ縮小、速度若干向上)
- Mac OS X 10.4 対応の休止

です。今回のパッケージには Dave の F-4N は含まれません。(忘れました :-p)

相変わらず FlightGear Mac OS X のホームページがダウンしています。
いい加減見切りをつけるか、ページを作り直すかと考えていますが、なかなか実行できません。ご迷惑をおかけしていますが、上記リンクからダウンロードしてください。
投票数:10 平均点:4.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009-9-7 23:44
Tat  長老   投稿数: 375
こちらでアナウンスするのは久しぶりですが、Mac OS X 向けの2009/09/07付けの FlightGear/CVS をリリースしました。ここから取得できます。
前回(2009/07/08付け)からの変更点は以下の通りです。

新機能
- 9/5 版 JSBSim のマージ
- シェーダー効果
- 汎用入力デバイスのサポート(Linux & Mac)
- ICAO.ils.xml からILS/LOC ナビデータへの反映
改良点
- ILS レコードとnavaids との高精度のマッチング
- threshold.xml ファイルからの 滑走路情報の取得
- Effect Cull Visitor の有効化
- fgviewer でランダムオブジェクト、樹木、静的モデルのサポート
- ジョイスティックの Hat スイッチがポーズ中でも利用可能
- 地面への衝突判定の精度向上
- fgfs から fgviewer を起動可能 (--figviewer オプションによる)
- シナリーデータ内の空港データの活用開始
- Bertrand Coconnier の最新ギア用コードの実装(JSBSim)
- 地形の海抜情報取得方法の改良
不具合修正
- ゼロ除算の修正(JSBSim, dme)
- KLN89 の 2Dパネル上でのレンダリング不具合の修正
- ジェネリックプロトコル(Net) の不具合を修正
- 終了時のクラッシュを修正
- terrasync の不具合修正
- ジェネリックプロトコル上での小数値送受信における不具合修正
- fjgs (ジョイスティックユーティリティ)のクラッシュを修正(Mac版PLIB)

投票数:4 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-1-2 16:04 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1526
Mac OS X 向けの2009/12/31付けの FlightGear 2.0.0-pre1 (バージョン2.0.0に向けたプレ・リリース版)が出ました。
(Tatさんに感謝!)

http://macflightgear.sourceforge.net/flightgear-200-pre1-has-been-released

新しいモノ好きのMacユーザの方、いかがですか?
既知の問題はdmpパッケージに含まれるReadMeファイルに書かれているそうですのでご一読ください。

To Tatさん:
次の正式リリースのバージョン番号は2.0.0に決まったのでしょうか?
それとも、決まるまでに紆余曲折がありそうでしょうか?
12月中旬にMLで交わされた議論を見ても、結局どうなったのか分からなかったのですが。

ちなみに次版のManualのバージョン番号は、とりあえず1.10.0にしてあるようです。
http://cvs.flightgear.org/viewvc/docs/getstart/source/title.tex?r1=1.21&r2=1.22
投票数:6 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-4 3:52
Tat  長老   投稿数: 375
toshi さん

ご報告ありがとうございました。
12/31 にリリースされる予定だった正式版はとりあえず延期され、年末は pre1 リリースとなりました。
ML にも書きましたが、バージョン番号は 2.0.0 で落ち着きそうです。

リリース前にプロジェクトリーダの Curtis、リリースコーディネータの Durk, コア開発者数名及び各プラットフォームのメンテなとでリリースプロセスの議論が行われます。この中でコア開発者の Timに「影ができたら 2.0.0 って話だったけど、結局どうする? 2.0.0 より後に影を持ち越すなら 次期バージョンは 2.0.0 でいいけど、そうでなきゃ 1.10.0 にすべきだよ」と話しました。これに対して彼は「1.10.0 ではこの一年の様々な更新を表現できないので 2.0.0 にしたい。影はなかなか実装できてないけど、下準備はして来た。2.0.0 の必須機能からは外すけど、近い将来に実装することにする。」という見解を示しました。

私を含め他のメンバーもこれに賛同したため、影は 2.0.0 の機能から外れ、結果として FG の次期バージョンが 2.0.0 になりそうです。
投票数:2 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-4 19:03 | 最終変更
yos  常連 居住地: 滋賀県  投稿数: 26
2.0.0にして始めるとすぐに予期せぬ理由で終了しましたとでます。
バーションはPCがMac10.6
flightgearが2.0.0
機種は14bisです。
投票数:5 平均点:2.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-1-4 20:06 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1526
Tatさん:

バージョン番号についてのご説明、ありがとうございました。
了解しました。
ちなみに、Mac OS X用FlightGear 2.0.0-pre1の元になったソースコードは、MLにアナウンスされたv2.0.0-rc1 だと思ってよろしいでしょうか?
個人的には、windows用のv2.0.0-rc1をビルドしてくれる人が現れるかどうか、気がかりです。

yosさん:

今回公開されたFlightGearは正式リリース版ではなく、テスト用の2.0.0-pre1になります。
これは、正式リリース版よりも完成度は低いものの、正式リリースの前段階で公開し、ユーザからの不具合等のフィードバックを広く求めるためものです。

yosさんのテストで使用した機種は14bisとのことですが、デフォルトでインストールされている機種でのテスト結果も是非レポートをお願いいたします。
加えて、問題発生時のログも書き込んでいただけると原因特定に役立ちます。
ログの参照方法については、以前Tatさんがyosさんに宛ててお書きになった記事「Re: 747が使えない」をご参照ください。

それから、dmgファイルに同梱のReadMeファイルには、いくつか大事なことが書かれていますので、ポイントのみを引用しておきます。

◎インストール
引用:
Installing

Simply drag & drop the FlightGear icon into the Applications folder. It contains everything including OpenSceneGraph library in its folder. If you have an older version of FlightGear with some additional data, move it somewhere before copying this version to Applications folder. Overwriting FlightGear will remove post-installed data like scenery, models, and aircraft (This is a specification of Mac OS).
ポイント: 旧版のFlightGearがインストールされている場合は上書きインストールしないでください。
まずApplicationsフォルダにある古いFlightGearをどこかに移動してから、新しいFlightGearアイコンをApplicationsフォルダにドラッグ&ドロップしてください。

◎既知の問題
引用:
Known Issues

There are several known issues on this release.
- FlightGear Mac OS X runs only on OS X 10.4 or higher
- fgfs may crash on non-stable aircraft
- fgfs may crash when quitting on startup
- fgfs may freezes after a few restarts or a long flight due to NaN
- fgfs may crash during startup with no reason. Just try launching again.
- Some shader effects (default.vert and model-default.vert) are disabled since these corrupt the scene graph on ATI Radeon X1600 card. You can enable these by copying *.org file to *.vert under data/Shaders folder.
- Enabling water effect changes water color into green on Macs with some nVidia chip like nVidia GT7300.
- Control + click doesn't work as right click. use double-finger tap instead (you need to activate it from system preference).
- fgcom may not work on Mac OS X 10.4 due to OS restriction on sampling rate on recording.
- Lots of functions could be missing due to fgfs/cvs is being developed.
- Some of aircraft look different from those in 1.9.1 since the changes in ambient color
(e.g. some looks darker, and transparent object likes c172p's tail light look like solid color)
These should be fixed by aircraft model side.
- 3D clouds become colorful rectangles when Shader Effects are disabled
- PNG textures had darker / black edges (on 3D clouds, lights, and more)
- terrasync (Download Scenery on the fly) may not work on Mac OS X 10.4 (being investigated)
上記によると、不安定な機体を使うとfgfsがクラッシュする可能性があるそうです。
投票数:7 平均点:2.86
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-5 10:46 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
yos さん
ひょっとしてバグを引き当てましたか?
14bis をインストールして、その後機体を選択しようと機体名の右側にあるギアの形をしたアイコンをクリックしたら「予期せぬ....」と終了してしまうというものでしょうか? だとしたらそれは GUI Launcher のバグです。リソースの翻訳作業を自動化するツールを最近導入したのですが、それによる弊害でバグが発生していたのを最近見つけました。現在は修正済みです。

GUI Launcher >> 拡張機能 >> その他 >> データをインストール
で以下のアップデータをダウンロード後、インストールしてください。

http://macflightgear.sourceforge.net/wp-content/uploads/launcher/2.0.0-pre1/GUIUpdater-2.0.0-pre1-r265.tgz

それ以外の問題であれば、どのような操作をして、どのような画面が出ている時に終了したかなどを詳しく書いてください。こちらでは FlightGear サイトからダウンロードした 14bis も cvs から取得して来た 14bis も正常に動作していますので、機体の問題ではないと思います。

toshi さん
仰る通り v2.0.0-rc1 のタグからソースを引っ張って来ています。
例年 X.Y.Z-preN の表記のはずですが、なぜかタグ上では rc1 に変わって来ています。全体としてどうなるかは今後の様子見ですが、命名ポリシーがころころ変わっても困るので、例年通りの名前にしました。
このプロジェクトはバージョン番号等に関しては困った事にかなり大雑把なので、混乱もあるかと思いますがご容赦ください。

Windows のバイナリパッケージ構築は開発者の有志が行ってくれるはずですので、ご安心ください。
投票数:3 平均点:3.33
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-1-5 14:07 | 最終変更
yos  常連 居住地: 滋賀県  投稿数: 26
コンソールは、10/01/04 19:49:08 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `count'
こんな感じです。
投票数:2 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-5 16:16 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
yos さん

惜しい!
その周辺のエラー情報を数行程と、どういう操作を行ったかを送ってくれませんか?

エラー情報は、例えば以下のような感じだとどんな問題かが判りやすくなります。

引用:
2010-01-05 16:13:11.708 FlightGear[77242:10b] FlightGearController#openAircraftTab: OSX::OCException: NSRangeException - *** -[NSCFArray objectAtIndex:]: index (2147483647( or possibly larger)) beyond bounds (8)
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_wrapper.rb:50:in `ocm_send'
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_wrapper.rb:50:in `method_missing'
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Resources/FlightGearController.rb:144:in `openTab'
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Resources/FlightGearController.rb:156:in `openAircraftTab'
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Resources/rb_main.rb:38:in `NSApplicationMain'
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Resources/rb_main.rb:38
/Users/tat/GameFolder/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_wrapper.rb:51: [BUG] Segmentation fault
ruby 1.8.6 (2008-08-11) [universal-darwin9.0]

投票数:3 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-5 22:08
toshi  長老   投稿数: 1526
toshiです。

[2010-1-4 19:03付け]から[2010-1-5 16:16付け]までの一連の2.0.0-pre1関連の投稿記事の題名を、まことに勝手ながらパワーユーザ権限を使って
「Re: FlightGear Mac OS X 2.0.0-pre1 リリース」
に変更させていただきました。

今後も、2.0.0-pre1関連の投稿記事の題名は私の方で勝手に変更させていただくかもしれませんが、何卒ご了承いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

yosさん、Tatさん、原因特定までもう一歩ですね。
陰ながら応援しています。
投票数:2 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-6 13:43 | 最終変更
yos  常連 居住地: 滋賀県  投稿数: 26
長過ぎますがフライトギア関係です。10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `size'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `count'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `size'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `count'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `size'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Frameworks/RubyCocoa.framework/Resources/ruby/osx/objc/oc_attachments.rb:1723:in `count'
10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] /Applications/FlightGear-2.0.0-

(以下延々同じバックトレースの繰り返し)

10/01/05 14:13:33 [0x0-0x184184].net.sourceforge.macflightgear[3038] *** process 3038 exceeded 500 log message per second limit -

----
注) 01/07: 同じ内容がずっと続くため、短くしました (Tat)
投票数:1 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-1-7 0:46 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1526
yosさん:
tatさんは「その周辺のエラー情報を数行程と、どういう操作を行ったかを送ってくれませんか?」と書いていますので、「どういう操作を行ったか」という情報も書き込みをお願いしますね。

tatさん:
Mac OS X 用の 2.0.0-pre1で、スプラッシュスクリーンの"initializing Subsystems"でクラッシュする、という1/5付けの報告をSourceForgeのforumで見つけました。
http://sourceforge.net/projects/macflightgear/forums/forum/431588/topic/3507200
投票数:2 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-7 6:21
Tat  長老   投稿数: 375
yos さん
とりあえず GUI Launcher の何処かでスタックオーバーフローが起きています。
ただ、ちょっと変な処理ですので、RubyCocoa の方も調べる必要がありますね。
どんな操作でこの状況になったかという情報をお待ちしていますね。

toshi さん
情報ありがとうございます。
投稿があるとメールで届くのですが、ほぼそれと同時にトピ主から直接メールがありました。
直接メールでやりとりしていたところ、無事解決したそうです。
クラッシュの原因はMSレーザーマウスのマウスドライバをインストールしなかったため、だそうです。
色んな原因があるようですね。
投票数:5 平均点:6.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-1-9 16:17
yos  常連 居住地: 滋賀県  投稿数: 26
アプリケーションに移しGUI Launcherをインストールし777-200でスタートすると10~15秒で消えます。
投票数:2 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-14 0:21
Tat  長老   投稿数: 375
yos さん

他のユーザからも同様のエラー情報が得られ、ようやく原因が掴めました。
この不具合に対する修正を含む GUI アップデータを作成しましたので、インストールしてください。
http://macflightgear.sourceforge.net/wp-content/uploads/launcher/2.0.0-pre1/GUIUpdater-2.0.0-pre1-r273.tgz

インストール方法は、GUI ランチャー (FlightGear アイコンを起動後最初に表示される、機体や空港を選択する画面)から
拡張機能 >> その他 >> データをインストール
のボタンを押し、ダウンロードしたファイルを選択してください。

インストール後に、一度 GUI ランチャーを終了させ、再度起動してください。
これにより GUI ランチャーが最新になります。

このアップデータには、pre1 からの様々な修正や変更が含まれています。一番大きな違いは Atlas というナビゲーションソフトの最新版への更新です。
投票数:5 平均点:4.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-1-21 18:05
yos  常連 居住地: 滋賀県  投稿数: 26
GUIアップデーターをインストールしてもやはり消えます
コンソールは10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Resources/FlightGearController.rb:47:in `initialize': Ruby threads cannot be used in RubyCocoa without patches to the Ruby interpreter
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] Starting terrasync with -p 5500 -S -d ./data/Scenery-TerraSync
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] shell: current dir: /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Resources
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Resources/FlightGearController.rb:47:in `initialize': Ruby threads cannot be used in RubyCocoa without patches to the Ruby interpreter
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] Starting Atlas with --fg-root=./data --fg-scenery=./data/Scenery-TerraSync --palette=./data/Atlas/Palettes/default.ap --udp=5050 --atlas=./data/Atlas --autocenter-mode
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] shell: current dir: /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Resources
10/01/21 17:51:04 [0x0-0xfaefae].net.sourceforge.macflightgear[40781] /Applications/FlightGear-2.0.0-pre1/FlightGear.app/Contents/Resources/FlightGearController.rb:47:in `initialize': Ruby threads cannot be used in RubyCocoa without patches to the Ruby interpreter
です。
投票数:2 平均点:5.00

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ecifysu 2024-4-15
idifu 2024-4-15
betsson1sG 2024-4-15
cat88devoy 2024-4-14
asia130blq 2024-4-14
cl1winonEL 2024-4-14
royally 2024-4-14
acawa 2024-4-14
aducu 2024-4-14
kaynshop1 2024-4-14
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET