logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...

主なランドマークと位置について、

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-24 21:20
zero1962  長老 居住地: 三重県  投稿数: 227
ニミッツを離陸して旋回するとゴールデンゲートブリッジがみえますが、FGFSでは他にどのようなランドマーク・オブジェクトがどこにあるのでしょうか。緯度経度の一覧があれば入手したいとおもいます。FGFSでランドマークめぐりの飛行旅行がしたいですね。
投票数:11 平均点:7.27
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-26 13:22
toshi  長老   投稿数: 1080
toshiです。

ランドマークのリストは FGFSDB の Objects メニューから閲覧することができます。
その前に、FlightGearのオブジェクトがそもそもどのように読み込まれるのかを知っておきたいと思いまして、調べてみました(一応ココは開発フォーラムですしね)。
毎度のことながら長文でスミマセン。

◎ FlightGearのオブジェクト

FlightGear\data\Scenery\Objects\w130n30\w123n37
にある
942050.stg
というタイルファイルの中身をご覧ください。

例えば1行目では、OBJECT_STATIC につづき、ksfo-international-terminal.ac という3Dモデルが、どの経度 緯度 高度、回転角に置かれるかを指定しています。

オブジェクトには OBJECT_STATIC と OBJECT_SHARED の2種類があることも分かります。

OBJECT_STATIC は、世の中に1つしかない特定の形状をしたスタティックモデルに対して主に使われており、KSFOのターミナルビルやゴールデンゲートブリッジなどのモデル位置を指定します。
例) OBJECT_STATIC ksfo-international-terminal.ac -122.3891015 37.6155625 2 15

OBJECT_SHARED は世界各地で使われる共有モデルに対して主に使われており、吹き流し(windsock)やVORDMEなど空港関連設備や汎用的なビルなどのモデル位置を指定します。
例) OBJECT_SHARED Models/Airport/windsock.xml -122.360843 37.613877 1 0


◎ FGFSDB

FlightGearのオブジェクトは
FlightGear Scenery Database (FGFSDB)
http://fgfsdb.stockill.org
で管理されています。

シーナリーの正式リリース以降に登録された最新のオブジェクトをダウンロードすることも可能です。
例えば、本フォーラム内のスレッド「日本の風景が入りました!」にある東京タワーなどは、FGFSDBには登録されていますが、Scenery v0.9.10 には入っていません。

FGFSDBの主なメニューをご説明します。

o Models: 登録されているモデルを新しい順に10件ずつ表示
|--- Browse All: 全モデルをサムネールで100件ずつ表示
|--- Browse Shared: 共有モデルをサムネールで100件ずつ表示
|--- Browse Static: スタティックモデルをサムネールで100件ずつ表示

o Objects: 世界中のモデル位置をリスト表示
(例えば、LANDMARK と Japan でフィルターすると7件のモデルの位置が表示されます。)

o Download: 最新の地域別のオブジェクト(10x10deg)を地図で選択し、tgzファイルでダウンロード
(解凍したe130n30等のフォルダは $FG_SCENERY/Objects ディレクトリに上書き保存してください。
最新の共有モデル(SharedModels.tgz)もダウンロードしたほうが良いでしょう。)

|--- Global Objects: 世界中の全オブジェクトが含まれたファイル(GlobalObjects.tgz)をダウンロード
|--- Shared Models: 最新の共有モデル(SharedModels.tgz)をダウンロード
(解凍したfgfsdbフォルダは $FG_ROOT/Models の中に上書き保存してください。)

o Statistics: 登録されているオブジェクト数などの統計情報です。
(2007/05/26現在、599個のモデルが、183042個の個別のオブジェクトとしてシーナリーに置かれています。)


◎ 参考
o FlightGear Scenery Database (FGFSDB)
o FAQ 6.7 - FlightGearにビルや橋などのオブジェクトを作るにはどうすれば良いですか?
o FlightGear Wiki - Adding shared models manually
o FlightGear Wiki - Bugs - Incomplete Scenery.
o FlightGear Wiki - File Formats
o FlightGear Scenery Designer
投票数:10 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-26 22:45
zero1962  長老 居住地: 三重県  投稿数: 227
大変参考になりました。徐々にオブジェクトを取り込んで行きたいと思います。丁寧な解説ありがとうございました。
FGFSの世界は広く奥深いものなのですね。
投票数:9 平均点:7.78
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-30 21:19
zero1962  長老 居住地: 三重県  投稿数: 227
Cessna Citation-Bravoで日本の風景をいれ、東京見物に行ってまいりました。東京タワーと、新宿ビル群を確認できました。
まだまだ、殺風景でした。東京都市開発はまだまだこれからですね。
Cessna Citation-Bravoで飛んだのは初めてだったのですが、以下のエラーがでていました。何か追加のファイル登録が必要なのでしょうか?

Object gs.annun not found
Object loc.annun not found
Object gs.annun not found
Object loc.annun not found
RenderTexture Error: Couldn't find a suitable pixel format.
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Object antenna-base not found
Object antenna-base not found
Initializing Nasal Electrical System
Aircraft systems initialized
Initializing Flight Director
Nasal runtime error: nil used in numeric context
at C:/relax/FlightGear/data/Nasal/fuel.nas, line 81
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
投票数:15 平均点:4.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-30 23:08
toshi  長老   投稿数: 1080
toshiです。

FGFSDBから最新のオブジェクトをインストールしたことによるメッセージと、Cessna Citation-Bravoを使っていることによるメッセージが混在しているように思います。
ただ、ほとんどのエラーメッセージの原因は私には分からず、解決方法をご提示できるのは1種類だけです...

使用上の不具合が起きていないのでしたらメッセージは無視しても良いような気はしますが、ご参考までに各メッセージにコメントを入れておきます。
※不具合が発生したときは、今まで出なかったエラーメッセージが表示されていないかを確認したほうが良いです。

> Object gs.annun not found
> Object loc.annun not found
o 原因と対策: 分かりません
o コメント:
機体に特有のエラーメッセージと思われます(c172pでは表示されません)。
確認したわけではありませんが、きっと、Aircraft\Citation-Bravo\内のどれかのファイルから呼び出しているオブジェクトが存在しないのでしょう。

> RenderTexture Error: Couldn't find a suitable pixel format.
o 原因と対策: 分かりません
o コメント:
私の環境では表示されませんが、FlightGearのTODOリストでは「Eye Candy / Look & Feel」 (見た目上の問題)に分類されているので、気にしなくて良いと思います。

> Failed to open file C:/relax/FlightGear/data/Models/fgfsdb/localizer.xml
o 原因: 最新のオブジェクトをインストールした時に、最新の共有モデルを同時にインストールしなかった。あるいは正しくインストールしなかった。
o 対策: FGFSDBからSharedModels.tgzをインストールする。
インストール方法は、前回(2007-5-26 13:22)の私の投稿などを参照。
o コメント:
FGFSDBから最新のオブジェクトをダウンロードしたときは、
『最新の共有モデル(SharedModels.tgz)もダウンロードしたほうが良いでしょう。』(再掲)
その理由は、
FlightGear Wiki - Bugs - Incomplete Scenery.
に記載されています。

> Object antenna-base not found
o 原因(予想): $FG_SCENERY/Objects/e130n30/e139n35/Tokyo-Tower.xmlでantenna-baseを表示しようとするが、Tokyo-Tower.ac にantenna-baseオブジェクトが定義されていないため表示できない。
o 対策: 分かりません
o コメント:
このメッセージは私も前から気になってました。
FGFSDBに登録されている「東京タワーの画像」と、FlightGear実行時に現れる東京タワーを見比べると、タワーの基礎部分がちょっと異なることが、何か関係しているかもしれません。

> Nasal runtime error: nil used in numeric context
> at C:/relax/FlightGear/data/Nasal/fuel.nas, line 81
o 原因と対策: 分かりません
o コメント: 機体に特有のエラーメッセージと思われます(c172pでは表示されません)。
投票数:13 平均点:3.08
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-5-31 20:07
zero1962  長老 居住地: 三重県  投稿数: 227
最新のSharedModels.tgzをインストールし、c172pで再度、東京見物に出かけました。エラーは以下の通りでした。

RenderTexture Error: Couldn't find a suitable pixel format.
Object antenna-base not found
Object antenna-base not found

これらについては、ご説明の通りと理解いたします。

Cessna Citation-Bravoは、固有のエラーが表示されても飛行には、問題ないと思いますのでこのまま利用したいと思います。

ご丁寧な、エラー解説をいただき感謝いたします。
これからも、日本の都市が発展し見ごたえのあるランドマークが増えることを楽しみにしております。
投票数:13 平均点:3.08
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007-6-5 21:36
zero1962  長老 居住地: 三重県  投稿数: 227
自由の女神 ( 緯度,経度 ):( 40.689107,-74.044644 )
を探してw080n40.tgzをダウンロードしマンハッタン島上空を周回飛行しました。モニュメント・タワーらしき塔を海上に発見しましたが、自由の女神はついに発見できませんでした。しかし、マンハッタンは、さすがに東京より栄えておりました。
投票数:9 平均点:5.56

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ogemovul 2017-6-29
uxygy 2017-6-29
oteki 2017-6-29
avawiqaca 2017-6-29
ipyvo 2017-6-29
ulaleqa 2017-6-29
odytape 2017-6-28
ukuris 2017-6-28
ymuguq 2017-6-28
olujuryta 2017-6-27
 最近の画像(画像付)
私の松山 (2017-6-27)
私の松山
四国読み込み成功 (2017-6-4)
四国読み込み成功
中部管制区シーナリ... (2017-5-4)
中部管制区シーナリ...
QGISで四国を (2017-4-30)
QGISで四国を
C172: GPS(?)が消... (2017-3-21)
C172: GPS(?)が消...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET