logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...

Re: Re: Re: Re: Re: 植生図を利用したシーナリー製作

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: Re: Re: Re: Re: 植生図を利用したシーナリー製作

msg# 1.7.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
9
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017-6-4 10:01
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 632
hideです。inomatyさん、おはようございます。
 QGISの問題に素早いご対応を頂き、大変ありがとうございました。2万5000分の一の植生図について、わざわざ四国全域のファイル展開を検証して下さったのですね、とても恐縮です。お陰様で目的の範囲を無事QGISに読み込むことが出来ました。

 まずCRSについて詳しくお調べ頂き、ありがとうございました。投影法の微妙な違いによるものだそうで、私もこのまま放置しようと思います。
 次にQGIS画面上のタイルが虫食い状に欠落する問題ですが、直接関係があるかどうかは不明ながら、どうもシェープファイルの解凍時にトラブルが起きます。私の環境では、多数のzipファイルを一括解凍しようとするとかなり頻繁に、途中でファイルの上書き許可を求めるダイアログが開いて、処理が止まります。解凍時にはzipファイルと同名のフォルダを自動生成するように設定していたのですが、数個のフォルダを無事に作ったあと、なぜか途中からフォルダを生成しなくなり、解凍場所に指定したフォルダに書庫のコンテンツを直接ぶちまけてしまい、「凡例」というファイル名が重複するようです。このあたりが何らかの形で、読み込み異常に繋がっているのかどうか…。

 私は近年、解凍にLHaplusを使っていまして、今回は途中から7-zipに取り替えてみたのですが、やはり一括解凍時に異常が発生します。そこで、zipファイルを一つずつ開いてはshpファイルのみ取り出し、1県分まとめてQGISにドラッグしてみました。ところが私の環境では「正しくないか認識できないデータソースです」という、真っ赤なバーが画面上部に表示され、読んでくれませんでした。
 結局最後に、逆転の発想と言いますか、タイルごとのzipファイルをそのまま数個まとめてドラッグしてみたところ、解凍なしでもQGISに読み込まれることが分かって、読み取り不能問題はひとまず解決しました。

QJIS 2.18.3
FlightGear 2017.1.3
Intel Core i7-4790 3.6GHz
24.0GB RAM
GTX970 4GB
Win-7 PRO 64 SP1
投票数:1 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
epyse 2019-9-17
willxmithy 2019-9-17
younglex 2019-9-17
awenlie 2019-9-17
chutich 2019-9-17
ytyqoko 2019-9-17
etytypox 2019-9-17
ynoxeja 2019-9-17
awudicax 2019-9-16
amorumys 2019-9-16
 最近の画像(画像付)
植生図を利用した北... (2019-6-16)
植生図を利用した北...
空が真っ暗に (2019-5-18)
空が真っ暗に
植生図を使用した富... (2019-4-15)
植生図を使用した富...
春の嵐METAR回復 (2019-2-23)
春の嵐METAR回復
FlightGear 2018.3.2... (2019-2-14)
FlightGear 2018.3.2...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET