logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...

FlightGear 2016.1

このトピックの投稿一覧へ

なし FlightGear 2016.1

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 | 投稿日時 2016-2-25 23:55 | 最終変更
toshi  長老   投稿数: 1080
こんばんは、toshiです。

v3.4以来1年ぶりとなる新バージョン FlightGear 2016.1 “San Francisco” が2016/2/17付けで正式にリリースされました。

FlightGear 2016.1 Released (英語)
http://www.flightgear.org/news/flightgear-2016-1-released/

Download Central (英語)
http://www.flightgear.org/download/

Changelog 2016.1 (英語)
http://wiki.flightgear.org/Changelog_2016.1

私はまだ試してませんが、、皆さんからの使用レポートをお待ちしています。
加えて、本JPサイトの日本語wikiページの編集にもご協力ください。
http://flightgear.jpn.org/wiki/index.php

昨年10月の以下の投稿記事でご紹介したv3.6rc(リリース候補版)は、結局、リリースされませんでした。
ただ、v3.6rcにおける変更点はFlightGear 2016.1にも反映されていると思いますので、どうぞご参照ください。
http://flightgear.jpn.org/modules/d3forum/index.php?topic_id=803

今回新たに採用されたバージョン番号のルールは、
http://wiki.flightgear.org/Release_plan
を解釈すると、以下のように定められているようです。

YYYY.x.y (今回のバージョン番号は2016.1.1、リリース番号は2016.1)
- YYYY: Year
- x: Number -- その年の何番目か (1から開始)
- y: Revision
-- 0: Git版、あるいはnightly build (いわゆる開発版であり、unstableであることを表す)
-- 1: リリース版
-- 2以降: バグフィックス版

また、今回のリリース番号2016.1につけられたコードネーム“San Francisco” は、デフォルトの起動空港を表しており、今後のリリースごとに異なるコードネーム(デフォルト空港名)が付く予定だそうです。

http://wiki.flightgear.org/Release:_Airport_Selection_Criteria#Background より引用:
part of the discussion was also that the release will be known as 'San Francisco' for the default airport. And that we will change the default airport (and the name) for subsequent releases.
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ogemovul 2017-6-29
uxygy 2017-6-29
oteki 2017-6-29
avawiqaca 2017-6-29
ipyvo 2017-6-29
ulaleqa 2017-6-29
odytape 2017-6-28
ukuris 2017-6-28
ymuguq 2017-6-28
olujuryta 2017-6-27
 最近の画像(画像付)
私の松山 (2017-6-27)
私の松山
四国読み込み成功 (2017-6-4)
四国読み込み成功
中部管制区シーナリ... (2017-5-4)
中部管制区シーナリ...
QGISで四国を (2017-4-30)
QGISで四国を
C172: GPS(?)が消... (2017-3-21)
C172: GPS(?)が消...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET