logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
28 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

もっと...

Re: B777のオートパイロットについて

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: B777のオートパイロットについて

msg# 1.5.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-1-21 20:37 | 最終変更
Hyde  長老 居住地: ジョージア  投稿数: 169
Speed interventionモードは TOD を過ぎて Descent モードに入らないとできません。
通常は、空港に近づいて FLAP を降ろす段階やタワーからの指示で変更するときに使用します。
Route Manager のクルーズスピードは無効です。 320Kt または 0.84M のどちらか遅い方になる様に固定されています。 ディセントスピードも 280Kt または 0.78M で固定です。
本来なら、FMC から設定できるのですが、VNAV はルート上の風速や、コスト計算などが入ってくるので難しいのでそこまではやっていません。
まあ、無いよりはあった方がいいかぐらいに思ってください。

Location->Position Aircraft In Air メニューから機体を好きな場所に持っていくことができます。
例えば、RJTT34L で起動したとして、Distance 12 Altitude 2500 Airspeed 210 を入力し、']'キーを押して FLAP1 を指定して OK を押せば、その場所に Altitude Hold モードで Autopilot がオンの状態でスタートできます。
ILS があれば自動で Tuning されて使用できる状態になっていますので、APP ボタンを押してオートランディングをしてもいいですし、A/P を切って F/D を使ってマニュアルで降りてもいいですし、何も無しで VFR でもいいですし、何度でも練習ができます。
Enjoy
投票数:11 平均点:5.45

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
ypehoqy 2024-5-25
ugeqedo 2024-5-25
cusi857 2024-5-25
afyniqi 2024-5-25
cus958 2024-5-25
ahysijo 2024-5-25
udisufyr 2024-5-24
ehexuh 2024-5-24
ozedybav 2024-5-24
bromo72 2024-5-24
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET