logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
34 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...

Re: K5Y1 - 赤トンボの開発

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: K5Y1 - 赤トンボの開発

msg# 1.1.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2009-5-30 4:00 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
zero1962 さん

ありがとうございます。
赤トンボの離陸法を少し紹介しておきますね。

1. 離陸方法
(1) 操縦桿をすこし右前に倒す
(2) ゆっくりフルスロットルにする
(3) 若干左ラダーを当てる
(4) 尾輪が浮き始めたら大きめに右ラダーを当てる
(5) ラダー、操縦桿を調整しながら真っすぐに進める
(6) 55kt 辺りで操縦桿をゆっくり起こして機体を浮き上がらせる
(7) ラダーを戻しながら操縦桿で機体を水平に保つ

離陸時の最初の段階では尾輪を速く持ち上げて抵抗を少なくする為に操縦桿を少し前に倒しておきます。 (2) は尾輪が着地している際に機体は右を向くので、それを抑制する為の操作です。風向きが右手からの場合は不要な場合もあります。
(4)は尾輪が浮き始めたころから機首が左に無効とするのでそれを抑制する為の早田です。(5) は言う程簡単ではないですが、方林走行やスキッド走行にならないようにする為の操作です。

2.上昇
離陸後少ししたら 65kt になるようスロットルを絞り、AoA 3〜5度で上昇を行います。

3. 水平飛行
離着陸練習なら 300-400m の高度付近で機体を水平にして75kt で進みます。

4. アプローチ
(1) スロットルを 0.02-0.5 辺りにし、55-60kt 付近にする
基本的に向かい風で行います。(最初に Weather Condition のメニューから風向きを着陸する方向に設定しておくと良いでしょう。28R の滑走路なら 100 度の方向になります。その上で AoA が 3-5度になるようにします。すると速度も高度も落ちます。50 kts 付近迄落ちると失速しやすいので AoA を大きくしすぎないように気をつけてください。

Note: 表現を修正しました。 2009/5/30
投票数:1 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
thuesim 2022-9-28
nguyenuyen 2022-9-28
eofqmbehcl 2022-9-28
vdldwdesbq 2022-9-28
xyiikfbknf 2022-9-28
martie713 2022-9-28
4dnonet 2022-9-28
utedimy 2022-9-28
emiliacuan 2022-9-28
obahoky 2022-9-28
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET