logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
67 人のユーザが現在オンラインです。 (42 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 67

もっと...

RV-6A 更新 (2009/5/24)

このトピックの投稿一覧へ

なし RV-6A 更新 (2009/5/24)

msg# 1.37.1.1.1.1
depth:
5
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009-5-24 21:19 | 最終変更
Tat  長老   投稿数: 375
sambar さん、zero1962 さん

飛行が安定したとのことで、なによりです。
RV-6A を更新しました。以下から取得してください。
http://macflightgear.sourceforge.net/wp-content/uploads/aircraft/RV-6A/RV-6A-20090524.tar.gz

この更新ではご指摘のあった件などを修正しています。以下に詳細を記述します。

1. プロペラの透過処理
テキスチャが透過になっていた為です。テキスチャを修正しておきました。
ちょっとテキスチャが汚くなりましたがご容赦を...

2. キャノピのフレームが透明で見えない
これはフレームが片方からしか見えないようになっていたためです。両方から見えるようにし、若干フレームに厚みを付けておきました。暫定処置ですが無いよりはいいでしょう。

3. 機影について
3Dモデルを作成し直したときに座標位置がずれたのかもしれませんね。
また、3Dモデルが実機より少し大きかったのでスケーリングしておきました。これで、フライトモデル上の座標ともほぼ一致しています。
ついでに、影をRV-6A の物に変更し、shadow.ac の座標も修正しておきました。

4. 各コントロールのコンソール出力について
sambar さん、zero1962 さんが仰る通りです。ゼロ軸付近のジョイスティックの動作を安定させる為のフィルタ処理です。この処理は現在作成中ですので、デバッグ用出力がそのまま入っていました。今回のリリースではコメントアウトしています。
このフィルタが必要かどうかは、これから吟味して行きたいと思います。

6. 3Dモデル上のフラップの修正
フラップがスプリットフラップの様になっていましたが、実機では単純フラップですので、修正しておきました。

7. 最新のCVS版への対応
最新の CVS版 では周辺の色を 3Dモデルから取得するようになっています。
現在の RV-6A をCVS版で実行すると機体が全体的に暗めになり、計器の色は変になります。これを修正する為に、各 .ac ファイルのマテリアル定義の周辺色 (amb)を、材質の色の80% の色にするようにしました。材質の色が白 (r,g,b = 1.0, 1.0, 1.0) とすると、amb = (0.8, 0.8, 0.8) となります。ごく薄めの灰色ですね。
投票数:2 平均点:5.00

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
oxenemoci 2024-6-14
pinup1 2024-6-14
apozeni 2024-6-14
imijykugo 2024-6-14
ocykivu 2024-6-14
oxyzuv 2024-6-13
JoseFarley 2024-6-13
topl2ru1 2024-6-13
imukojy 2024-6-13
axivoge 2024-6-13
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET