logo
ホーム •  フォーラム •  日本語wikiトップ •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー
 米国サイト
 オンライン状況
32 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 32

もっと...

Re: Nasalを知ろう、使おう!

このトピックの投稿一覧へ

通常 Re: Nasalを知ろう、使おう!

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
15
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-5-7 15:23
hide  長老 居住地: 兵庫県  投稿数: 650
hideです。
 Tatさん、さっそく新型ffe.nasを使わせていただきました。瞬間燃費と推定航続力、滞空時間が出るのは、いわば刻々と性能グラフが描かれるようなもので、すごく便利になりましたね。
 お陰様で、初めて操縦する機体で、いきなりクロスカントリー飛行をしても、燃料切れの不安が全くありません。また、例えばテスト飛行中に満タンにしても、すぐに航続力推定結果に反映され、機体の航続性能全般を、リアルに把握することができます。英語版の説明を付けた上でもっとPRして、世界中のユーザーに使ってもらいたいものですね。ついでながら、ダイアログの開閉が飛行中に、キーボード上から可能になると、最高だと思います。
 かつて対数計算が発明されたとき、「この発明は、(大量の計算をする)天文学者の寿命を延ばしたに等しい」と絶賛されたそうですが…このnasファイルは、FlightGearユーザーの睡眠時間を、劇的に延ばしてくれました(^^;)。

 ジェット燃料は、温度による体積変化が大きいそうで、搭載量は通常はポンドで管理されると聞きました。そこで私はブロンコを使い始めてからは、もっぱらポンドを使っており、最初はポンドでも表示できると便利だなと思いました。しかしFlightGearでは比重は固定ですし、ご指摘通りガロンのほうが物理量として、また有効数字の表示桁数の点でも、ポンドよりずっと感覚的に把握しやすいので、これでいいと思います。ともかく、またまたありがとうございました!
投票数:8 平均点:6.25

投稿ツリー

  条件検索へ


 検索

高度な検索
 新しい登録ユーザ
hanshin 2022-9-30
hanjeiy 2022-9-30
bFurgAf 2022-9-30
ylimofup 2022-9-30
usaromy 2022-9-29
Mathew23 2022-9-29
ekedamyqa 2022-9-29
tramchuyen 2022-9-29
meboma9453 2022-9-29
niluamit 2022-9-29
 最近の画像(画像付)
自作11機目 F/A-18... (2022-5-27)
自作11機目 F/A-18...
飛んでみる八尾空港 (2022-4-10)
飛んでみる八尾空港
作ってみる八尾空港 (2022-4-2)
作ってみる八尾空港
F117 nighthawk (2021-5-19)
F117 nighthawk
HiTouchさん宛の画像... (2020-11-8)
HiTouchさん宛の画像...
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET